サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

医学・看護書 ポイント3倍  ~4/30

【HB】春の読書応援!最大30%戻ってくるキャンペーン  ~4/12

hontoレビュー

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー4件

みんなの評価3.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (2件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (1件)
4 件中 1 件~ 4 件を表示

紙の本

フランスは本当にそんなに素晴らしい国なのか

2019/09/29 07:10

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:さらさばく - この投稿者のレビュー一覧を見る

夫のフランス赴任に帯同して、2回計6年のパリ滞在を経験した専業主婦の見聞記。全般にフランスに好意的で、日本と比べて優れたところ、特に「母親への重圧が少ない」女性の生き方に対する羨望が感じられる。
 フランスが、豊かな芸術文化をもつ「グルメの国」で、さほど裕福でなくてもまる1か月のバカンスを楽しめるのはその通りだろう。しかし、そんなに結構ずくめなら、なぜ「黄色いベスト」運動はこんなに長期化しているのだろう。イスラム過激派によるテロがフランスで続発している理由はなぜだろうか。
 フランスの労働者は「年間の法定有給休暇は5週間と決まって」いて、日頃の「働く時間が短い」と著者は言う。では消費者として商品やサーヴィスを利用するときに不具合はないのだろうか。冬に暖房が故障して、春近くに直るまで1か月以上も待たされた経験を著者は書いているが、労働の質には触れていない。
 あるいは、平日に母親たちが働いている間、公園に乳幼児を連れてくるのは「黒人のベビーシッターが多かった」とある。しかし、「フランス語ではない言葉でおしゃべりしている」その人たちは、なぜフランスにいるのか、なぜ白人ではないのかという言及はない。フランスは昔から移民を受け入れてきたが、アフリカの旧植民地、特にマグレブからの移民は、宗教(かれらの多くはイスラム教徒)の問題、フランス語の制約のために仕事が限られ、しばしば失業問題と絡むために社会不安の要素になっている。
 物事には必ず裏と表がある。外国人がほかの国を理解するのは容易いことではないが、よいところにばかり目がいくとしたら、それはコンプレックスの裏返しではないのだろうか。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2018/10/12 12:25

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/03/10 10:23

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2019/02/14 15:50

投稿元:ブクログ

レビューを見る

4 件中 1 件~ 4 件を表示
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。