サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

本の通販ストア 1,000円以上 送料無料キャンペーン ~3/31

本の通販ストア 1,000円以上 送料無料キャンペーン ~3/31

hontoレビュー

雨利終活写真館

雨利終活写真館 みんなのレビュー

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー26件

みんなの評価3.1

評価内訳

26 件中 1 件~ 15 件を表示

紙の本

イヤミスじゃない。結構いいと思う。

2016/12/26 10:12

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:sacchibi - この投稿者のレビュー一覧を見る

他の作品は、読んだ後に何とも言えない気持ちになったし、イヤミス系と聞くが、今回のこの作品は、少し、心が温まるような終わり方だった。

4話構成で、ありがちな部分もあったが、サラリと読ませてくれた。

遺影に特化した写真館ということで、祖父の写真を探すのが大変だったことを思い出した。

遺影の撮影を通して、家族関係の在り方も変わってくるような話だった。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

芹沢央のコージーミステリー

2020/03/03 07:37

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:たか - この投稿者のレビュー一覧を見る

サラッと読める連作短編集。いつもと違ってドロっとしたとこはないですが、いつものように話の展開が上手です。
雨利カメラマンですが、確かに個性的で、謎解きで重要な指摘をしてタイトルにもなっている割には存在感が気薄です。連作短編なのだから雨利の背景が少しは明らかにすればより味わい深くなったと思います。これからシリーズ化して明らかになるかもしれませんが。
あと残念なのは主人公に魅力がない事。一流の美容室で働いていて、自分の価値観をもっていたはずなのに写真館ではグジグジ、オドオドしていて違和感がずっと残りました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2017/01/22 19:24

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/04/27 00:15

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/12/22 09:35

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/05/23 00:47

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/12/29 22:08

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/03/24 19:08

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/03/06 18:21

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/12/02 00:32

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/12/04 17:44

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/10/14 15:04

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/01/26 01:21

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/05/15 09:24

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2020/01/13 11:02

投稿元:ブクログ

レビューを見る

26 件中 1 件~ 15 件を表示
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。