サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

本の通販ストア 1,000円以上 送料無料キャンペーン ~3/31

本の通販ストア 1,000円以上 送料無料キャンペーン ~3/31

hontoレビュー

一人交換日記 (ビッグコミックススペシャル)(ビッグコミックススペシャル)

一人交換日記 (ビッグコミックススペシャル) みんなのレビュー

コミック

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー31件

みんなの評価3.9

評価内訳

31 件中 1 件~ 15 件を表示

電子書籍

多くの洞察をありがとうございます。

2016/12/29 21:58

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:あああ - この投稿者のレビュー一覧を見る

メンタルや生き方について作者さんといろいろ似た悩みを持つ者です。
これまでにもそういう関連の本を読んだりTEDのスピーチを視聴したりしては、自分を知り、認知や行動を変え、今よりマシな人間になるべく洞察を得てきました。
ひょんな事から(タイトルからは窺い知れなかった笑)内容を知りレズ風俗の巻を読んだときは感激しました。共感する箇所もありーの、まだ自分の辿り着いていない洞察にドキッとするときもありーの……。今回もまたさらなる洞察を得られました。
また漫画としても非常に読みやすい。面白い。たとえが的確で分かりやすい! 絵も表現豊かで情感がめちゃくちゃ伝わってきます。ところで自分も特技を磨いてそれを仕事に生きていきたいと精進しているところなので、作者さんの漫画家としての達成のひとつひとつが読んでいるほうとしてもとても嬉しく、胸がすきます。
作者さんこんなところまでよくがんばりましたね。私も早く追いつけるようがんばります。この漫画を描いてくれてありがとうございます。続きを出してくださったら、また買って読みます!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

いのちをだいじに

2017/04/30 22:28

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:bs - この投稿者のレビュー一覧を見る

事実上の前作『さびしすぎてレズ風俗に行きましたレポ』の出版時における裏話や、日常生活の中で感じた様々な事を、同レポと同じフォーマットでまとめたエッセイ。交換日記とあるが、連載における引きという体裁を、今回の自分から、次回(あるいは時期不詳の未来)の自分宛へのメッセージという形で締めくくっている。
先に注意を挙げておくと、作中には自傷行為がさらりと描かれている部分があるので(本人にとっては自然な事なのだろうが)、作者の精神的世界を理解しておく為、多少ショックを和らげる為にも、風俗レポを先に読んでおいた方が良い。また、同レポでは散々母親が嫌いと言っておきながら、その母親にすがってばかりの作者を不快に感じる読者も多かったと思うが、これに関する理由も説明されているので、読んでおいて事情を理解して欲しいと思う。
個人的に印象に残っているのが、『自立とは何でも一人でやることじゃない』という部分。自分も一時期1人暮らしをしていたが、一度だけこの言葉を痛感させられた出来事がある。ある時とある病気にかかってしまい、その時はどうにか自力で病院まで行ったのだが、診断の結果、一晩入院する事になる。その際、「誰か連絡出来る方はいますか?奥さんとか同居している方は?」と聞かれたのだが、身近に頼れる知り合いなどおらず、仕方なく両親の連絡先を告げた。しばらくして、ベッドで横たわる自分を心配そうに見つめる両親の姿がそこにあったのだが、その時自分の中にあったのは、「どうして来るんだよ、入院費位自分で払って復帰したかったのに。誰にも迷惑なんかかけたくなかったのに…」という悔しさだった。最近、1人暮らしの男性の孤独死の話をよく聞くが、こう言っては何だが、それでも彼らは、自分なんかよりは自立している方だと思う(ただ、頼れる人がおらず、その結果死に向かって一直線というだけで)。
結局自分は失業を機に、また前述の事もあって実家に引き戻されてしまい、もう二度と親から独り立ち出来ないんじゃないかという諦めの境地と共に生活している。だからこそ、二度と実家に引き戻される事の無いよう、作者にはそんな時に頼れるようなパートナーを見つけて欲しいと切に願う。
一方で気になるのは、連載の最初の部分は絵柄が安定しているのだが、後半になると、それが段々と崩れていくというか、精神的にも不安定になっているのが感じ取れるという事。当初は「罰が当たるのではないか」という強迫観念により酒が飲めなかった作者だったが、むしろ酒が無いと精神的な安定を保てなくなっているようで、作者は自身をネタにする為に、自身が耐えられない位に精神的に傷ついているのではないのだろうか?
風俗レポ出版時の裏話として、これを作者の家族やその周辺の人々に読んでもらった時の反応というのも載っているのだが、その中の父親の一言。最初読んだ時は、作者の暴走をなだめるものという印象を受けたが、作者のうつ病が完治していない事を考えると、そんな作者を気遣う父親からのの助言とも受け取れる。
風俗レポを読んで、作者が幸せになって欲しいと願った読者は多いと思うし、自分もその中の1人ではある。レポを通じて、自分がいかに苦しんできたかを打ち明けた作者と、その家族に今後どのような変化が表れるのか気になる所ではあるが、一方でこのまま連載を続けて大丈夫なんだろうかっていう不安がよぎる。漫画家は命を削ってでもマンガを描くという職業ではあるが、命を削り取っていくうちに、作者自身が消えて無くなってしまうのではないかという不安が。読者としても、注意深く作者を見守っていく必要があるだろう。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

「家族」で悩む人にお勧め。

2016/12/20 00:02

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:おだまき - この投稿者のレビュー一覧を見る

前作、『さびしすぎてレズ風俗に行きましたレポ』が個人的にヒットしたので、流れで買って読みました。web掲載時から読んでいた人間です。

前作の話とくらべ、こちらの方がより生々しく「解決しづらい現実の問題」と戦っている印象を受けました。ですが、過剰に深刻になりすぎず、作者さん自身が客観的な視点を失わずに話が進むため、読んでいてさほどしんどくはなりません。
いわゆる「毒親もの」の話とは違うと思うのですが、家族との関係で何かもやもやと生きづらさを抱えている人は、考えるよいきっかけになるのではないでしょうか。


個人的に、一つだけ残念だったことですが……。書籍化する際、「描き下ろしを含めて単行本化!」という触れ込みだったのですが、描き下ろし部分は思ったほどありませんでした。web掲載が「ここで終わりなの?」と感じる幕切れだったので、つい、前作のような「大幅な描き下ろし」を期待してしまい……。
他の方もレビューで書かれていますが、そこを期待して買うと期待外れになってしまうかなと思います。内容的な意味でも。

本の内容自体は☆5つなのですが、その部分で☆4つとさせて頂きます。(気持ち的に4.5くらいで!)

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

またしても一気に読んでしまいました。

2017/02/21 11:59

1人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:rumo - この投稿者のレビュー一覧を見る

レズ風俗レポに大変感銘をうけたのでこちらも購入。そして即読み。

レズ風俗レポは10年間の作者の歩みだったので人が成長する様を見れるのがとても感動的だったが、これは近況なのでそれほど大きな成長はない(当たり前だが)
うつ病で苦しむ日常生活がメインなので読み応えは少し薄れるかも。

しかし相変わらず作者が考えていることを図解する内容は胸を打たれる。今回は"自分のものさし"の例えが非常に心に深く刺さった。
家族の間で問題を抱えてる方に是非読んでもらいたい。この作者の考えから何か打破できるヒントがもらえるはず。

でもまぁ、作者が考えていることは大変革命的ですが、一人で考えてること自体は別に偉くもすごくもないわけで。
作者にも同病で苦しんでる方にも伝えたい。一人で黙々と考えてるくらいなら飯食って寝ろ(笑)

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

自己分析しながらの日常

2018/05/20 00:05

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:わらび - この投稿者のレビュー一覧を見る

前作でかなり前進したかと思いきや・・・?
人生一筋縄では行かない感じが生々しいです。

ご両親との関係、もう少し距離が置けたらよさそうなのにな・・・と、
昔の自分を見ているような気持ちになってしまいました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

前作より進行形

2016/12/27 13:29

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:夜メガネ - この投稿者のレビュー一覧を見る

私だけだろうか。
「あなた、やっぱりストレートだと思うよ。
 本当の同性愛の人が気の毒だからその辺にしなよ。」と思うのは。
彼女の場合、
誰かにくっついてたい→どうせなら柔らかいし優しい女の人がいい→私ってレズ?
くらいの思い込みに見えてならない。

前作は時間をかけて練った試行錯誤が見えていたからこそ、じっくり読む気になったのですが、
今回は、前作が当たったことで編集さんが急いだ雰囲気さえありました。

それから、SNS断ちをした永田カビ作品を見てみたいと思うのは、私だけだろうか。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

タイトル

2019/05/13 21:07

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:とりのひよこ - この投稿者のレビュー一覧を見る

一人交換日記
タイトルから、一人で交換日記をする意図とか、
何でやったのかとかWktkでしたが...
正直、おもんないです。
金がない...親のすねかじってる...心が寒い...
そんな自虐ダークネタで、見てるこっちもダークになりそうで、2話目で閉じました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2017/10/01 17:51

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/12/20 19:32

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/09/26 09:56

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/05/21 13:09

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/12/27 19:40

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/10/10 16:28

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/02/19 22:40

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/01/04 17:55

投稿元:ブクログ

レビューを見る

31 件中 1 件~ 15 件を表示
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。