サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

医学・看護書 ポイント3倍  ~4/30

【HB】春の読書応援!最大30%戻ってくるキャンペーン  ~4/12

hontoレビュー

日本電産永守重信社長からのファクス42枚

日本電産永守重信社長からのファクス42枚 みんなのレビュー

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー10件

みんなの評価3.8

評価内訳

  • 星 5 (2件)
  • 星 4 (2件)
  • 星 3 (4件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
10 件中 1 件~ 10 件を表示

紙の本

経営者の考え方指南

2019/03/24 10:06

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:だい - この投稿者のレビュー一覧を見る

〇1番以外は、皆ビリや

1番でなければ、本当の経営はできない。
2位に甘んじていると、トップをにとって変わるどころか、3位にも転落しかねない。
それが経営というもの。

1位企業と下位企業では、取引先の対応が全く違う。
1位企業になれば、取引相手の態度が大きく変わり、力関係も逆転する。

〇能力差5倍 意識差100倍

人の能力差は、あるといっても5倍。
しかし、意識の差は100倍もある。
能力はを上げることは難しいが、意識は磨けば磨くほど上げられる。
だから、企業を強くしたかったら、社員の意識を磨く。

個人の意識改革
素晴らしい「価値観」を基に「思考」が生まれ「行動」が導かれる。

価値観の擦り込みは、経営者(リーダー)の役割。

優れた会社にする3要素
「リーダーシップ」+「意識改革」+「経営手法」

質問も出ない、問題意識もない、活力のない湿った風土では、外に向かって伸びる1番手企業は作れない。
「当たり前のこと」を管理項目として、会社全体で共有し日常管理力を強化する。

〇すぐやる、必ずやる、出来るまでやる

トップによる不退転の決意と揺さぶり
→中間管理職の受け皿集団形成
→新しい経営手法の連続的導入
→新しいカルチャーが形成される

スピードは戦いに勝つ最高の武器である。

〇仕事、同じやるなら本腰入れてやれ

経営は結果。
計画未達の言い訳、できない理由を並べてもダメ。
どう戦うかが大事である。

経営者は、コストの原単位をつかんでおく。
毎日、伝票を見る事で、コスト意識は培われる。
製品がデジタル機器でも扱うのが人間である以上、営業・経営はアナログ。

〇困難は、解決策を連れてやってくる

困難から逃げたら、解決策が逃げるだけでなく、自分自身を強くするチャンスも失うことになる。
改革は「徹底」してやれば必ず成就する。
成就できないのは「徹底」してやらないからである。

改革を成功させるためには、20%の社員の支持を取ること。

〇売上=訪問回数×受注率×受注単価

営業を機関車にする。(マーケットイン型の企業文化)
営業が機関車として生産・開発を引っ張り「市場価格は神の声」と受け止め、世の中から自社を見なければならない。

〇ダントツのコストダウン

上が徹底して取り組むと、社員も真剣になる。
真剣になれば効果が出て、小さな成功体験を社員全員が手にできる。
それが、次のチャレンジになる。

〇損益は1週間毎の管理で未達を根絶する

1週間毎に予実フォローを行うことで、月間計画の達成度が抜群に高くなる。

築城3年、落城3日・・
顧客の信頼を築き上げるには3年はかかるが、1回の不良で3日で失われてしまう。

in the same bort =同じボートに乗る

仲間と苦楽を共にする。
同じボートに乗って、様々な問題で試行錯誤を重ねつつ、解決に向かって一緒にボートを漕ぎつづけること。

士気の高い従業員の存在こそ、企業の最大の財産である。

〇会社を変えたかったら、自分のリーダーシップの1番近いところから変えよ

変革の順序は、社長は役員を、部長は課長を、課長は課内メンバーから変革させる。
まず自分が1番知っていて、影響力を及ぼせるところから変えていくということ。

一定の成果を上げたからといって満足をしてしまうと徐々に下降が始まる。
社員・役員陣が甘い脇を締め、意識・行動を変えて社員の先頭に立たなければ、社員は変わらない。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2018/09/11 08:19

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/01/22 23:12

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/12/31 20:18

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/03/28 13:42

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/10/08 18:34

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/12/14 23:55

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/05/21 10:26

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/12/31 18:31

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/09/28 22:10

投稿元:ブクログ

レビューを見る

10 件中 1 件~ 10 件を表示
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。