サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

本の通販ストア 1,000円以上 送料無料キャンペーン ~3/31

本の通販ストア 1,000円以上 送料無料キャンペーン ~3/31

hontoレビュー

横顔と虹彩(新書館ディアプラス文庫)

横顔と虹彩 みんなのレビュー

文庫

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー17件

みんなの評価4.4

評価内訳

  • 星 5 (6件)
  • 星 4 (4件)
  • 星 3 (4件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
17 件中 1 件~ 15 件を表示

紙の本

大好きな作品のスピンオフ。

2017/02/20 23:25

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:やちゃまる - この投稿者のレビュー一覧を見る

大好きな作品のスピンオフ。
竜起、この本編を読んだらすっごくクセあるキャラなので
覚えていそうなのに、正直、計にどういう風に絡んでいったのかあまり覚えてなかった
^^;
まぁそういうの無くても本編は十分に楽しめました^^
感情を隠して天邪鬼な感じの深なので、ちょっと計を被る印象ですが、
でも読み続けると、また全然違うタイプだなーと思い始めました。
物語の最初は正直、入りづらかったな。でもテレビ局、それぞれの番組の
仕事っぷりがとても真剣で、気付いたら物語の中にすっぽりとハマってた。
計と潮の登場も楽しめた。計のストレートな毒舌はやっぱり笑える。
栄、あまりにもワンマンすぎて読んでてちょっとしんどかったけれど、
でも最後はジーンとしちゃったよ。
栄も苦しんでいたんだなって・・・。
夢や仕事を通して少しずつ認め合って歩み寄っていってた深と竜起。
うん。やっぱりすごく面白かった!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

4

2018/09/30 04:57

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:NATSU - この投稿者のレビュー一覧を見る

一穂ミチ『横顔と虹彩〜イエスかノーか半分か 番外篇〜』
作者お得意のお仕事BL『イエスかノーか半分か』シリーズのスピンオフ。
あのBL史上最も裏表の激しい性格破綻者である国江田計の後輩、ネアカのチャラ男アナウンサー皆川竜起と、『ザ・ニュース』に新しく配属された外注AD(人気バラエティも兼任)のジワ恋にして、ナチュラルクズな竜起が人間性を獲得する救済物語。
作者のいつものパターンでは、特に噛み合っているとも思えない2人がある瞬間ストーンと恋に落ち、そこから一気にターボ掛かるというのが定番だが、殆ど一目惚れの状態に気付かずに少しずつ距離を縮め、会っている時もいない時も互いを意識して、やがて恋を自覚するという、もどかしい迄に実直に段階を踏んでいるのが、何とも言えず良かった。
定番のエキセントリック受けじゃない所も共感性が高く、著作に中でも限りなく分かりやすい素直な恋愛劇。
和室のシーンは明確に恋愛モードの区切りとして鮮烈だった。
恋愛モノを読んでいる!という確固とした充実感を得られる1冊。
蛇足だが、次にスピンオフがあるとしたらP×Pだろうか?妄想が捗る。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

ツンツン受

2017/02/15 18:24

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:海月 - この投稿者のレビュー一覧を見る

イエスノーの4冊目、ですが、計と潮でなく竜起にとうとう彼氏ができるお話でした。かわいい。
何で恋に落ちたのかがわかりにくく(というか、わからず……)唐突な印象もぬぐえませんが、相変わらず優しく心地よい文章です。他人の目から見た計がきつくて(笑)でも男前! です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

能天気は嫌い

2019/03/02 01:04

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:なつゆき - この投稿者のレビュー一覧を見る

悪い奴じゃないと思うけれど竜起があまり好きになれないタイプなので深とくっついて欲しくなかった
相馬が相手だったら良かったのに・・・
竜起はデキる男で来たから挫折とかネガティブな気持ちとか分かりそうにないし、深は惚れたら真っ直ぐ尽くすタイプだから竜起に振り回されちゃうんだろうな
だいたい初めての次の朝、ひとり置いて遊びに出かけるなんていくら深が男だからといってもデリカシーなさ過ぎでしょ

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

シリーズ4

2017/06/18 00:31

1人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:Sota - この投稿者のレビュー一覧を見る

竜起は、好きなキャラだったので、少し期待しすぎたようです。
タクシーの件りなど、笑えるシーンもあったものの、今までのシリーズに比べると、見劣りするかなぁ。相馬が可哀想に感じて、深は、相馬との方がお似合いに思えました。でも、それじゃ、深が成長出来ないのか、、、
このシリーズ通して、イラストがあまり好みでないのも、残念な要素です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

スピン

2017/11/19 15:50

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ハム - この投稿者のレビュー一覧を見る

スピンオフ作品なんですが、問題ナクコレだけでも読むことができるとは思いますが出来れば、ちゃんと全部読んでもらいたいです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2017/07/28 00:26

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/06/08 00:45

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/02/16 02:15

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/12/15 14:50

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/08/25 02:32

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/03/21 01:33

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/02/24 22:54

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/04/08 02:58

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/06/06 09:40

投稿元:ブクログ

レビューを見る

17 件中 1 件~ 15 件を表示
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。