サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

医学・看護書 ポイント3倍  ~4/30

【HB】春の読書応援!最大30%戻ってくるキャンペーン  ~4/12

hontoレビュー

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー48件

みんなの評価4.4

評価内訳

48 件中 1 件~ 15 件を表示

紙の本

21巻

2016/12/10 23:27

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:作曲好き - この投稿者のレビュー一覧を見る

それぞれ助けるべきだと思う人間がいるから選択しなければならない場面がとても切なかったです。それでも彼を選択したのは個人的には嬉しかった。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

衝撃!!

2017/04/25 16:26

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:★綺羅梨☆ - この投稿者のレビュー一覧を見る

アルミンかエルヴィン団長か?
進撃の巨人シリーズの中でも1.2を争うくらい好きな巻です。
リヴァイ兵長がどちらを選ぶのか緊迫した状況にドキドキさせられました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

進撃の巨人(21)

2017/01/30 10:13

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:Carmilla - この投稿者のレビュー一覧を見る

「超大型巨人」の熱風をもろに浴び、大やけどで人事不省になったアルミン。腹部に重傷負い、虫の息の状態で部下に運ばれてきたエルヴィン団長。どちらかを生き残らせるべきかを巡りいがみ合うリヴァイ、エレン、そしてミカサ。その最中に乱入したハンジの「私にも……生き返らせたい人がいる。調査兵団に入った時から別れの日々だ」という言葉が、ずっしりと心に響く。そして、エルヴィンを「地獄から解放」するために下したリヴァイの決断を、誰が非難できようか?「超大型巨人」との対決に終止符を打ち、ようやくエレンの実家地下室にたどり着いたエレンたち。だが彼らがそこでみたのは、新たなる謎を生み出す記録だった…。ようやく明かされようとしている真相。そして、エレンの父・グリシャとは一体何者なのか?第9巻で「獣の巨人」が口にした「ユミル様」の正体も、ようやく明かされようとしている。彼が発した「ユミル様」とは、エレンたちの同期・ユミルと関係があるのだろうか?そして再び読者が目にする「王政」という概念。この二つの関係が明らかになったとき、ユミルがクリスタに執着していた理由が明らかにされるだろう。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

進撃の巨人

2016/12/13 15:05

3人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:りな - この投稿者のレビュー一覧を見る

大人気漫画の最新コミックです。
中学生の息子が進撃の巨人が大好きなので買いました。私は読んでいませんが、息子は買って直ぐに読み10分程で読み終わりました。とても面白いそうです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

とうとう、この世界があきらかに!

2019/04/11 20:32

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:qima - この投稿者のレビュー一覧を見る

なるかと思ったけれど、この巻は導入編で終わってしまいました。ちょっと残念ですが、また4ヶ月後をおとなしく待ちます。しくしく、、、

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

どちらか

2017/07/31 13:55

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:youta - この投稿者のレビュー一覧を見る

進撃の巨人21巻では、
リヴァイに苦しい選択が迫られた。
アルミンかエルヴィン団長かどちらを選ぶか!
気になる人は、読んでみるといいです。
リヴァイは悩んだ末・・・を選びます。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

これは、、、

2017/03/20 09:10

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:おもしろ太郎 - この投稿者のレビュー一覧を見る

まさかの展開だと思います。進撃の巨人においての1つの重要な巻です。今まで謎にされてきた部分がこの巻でついに明かされます。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

いまはどこ?

2017/03/19 00:35

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:めぐ - この投稿者のレビュー一覧を見る

カタカナは自分の記憶にとどめにくく、話の流れをつかむのには読むのに時間がかかるため、2年半読めてません。旦那も頭は良いのに読むのに時間がかかるようです。育児が落ち着いたら読みたいです。旦那は面白いと言っています。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

続きが気になって仕方がない作品

2017/03/04 22:58

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:あお - この投稿者のレビュー一覧を見る

21巻まで発刊されていてこれ程勢いが無くならない作品はなかなか無いと思います。毎巻続きが気になって仕方ありません。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

核心に迫る巻

2016/12/23 00:42

1人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:aya - この投稿者のレビュー一覧を見る

ついに世界の核心が明らかにされた巻。ここまで分かれば満足なんだけど、いちおう最後まで付き合って読むことにしましょうかね。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

真実はもっと残酷だったの物語。

2016/12/19 21:35

1人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:わびすけ - この投稿者のレビュー一覧を見る

なんとなく完結近いのかなと思っていたが、壁の外も拡大再生産されたような残酷な世界だったという、SFを求めていた俺的には大満足な展開。主人公の父の手記さえもブラフかもしれないが、まだまだ目が放せない作品だと見直しました。次も楽しみ。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

前半の巨人戦 後半の真相

2017/10/11 23:16

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:melon - この投稿者のレビュー一覧を見る

前半は巨人戦の結末。エルヴィン団長とアルミンのどちらを生かして超大型巨人とするのか、その判断に迫られる団員ら。リヴァイはエルヴィンを、エレンとミカサはアルミンをと、それぞれの私情から対立するもリヴァイは観念してアルミンを生かすことに。このような選択を迫られる場面というのは非常に面白い。本作で最も盛り上がる重要シーンであろう。
後半は地下室に入って、いよいよ真相にたどり着く。いよいよ物語も結末が見えてきたか。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

巨人への注射が

2016/12/20 09:21

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:みるちゃん - この投稿者のレビュー一覧を見る

1本しかないなんて。ネタバレになってしまいますが団長を休ませてあげたリヴァイ。そしてついに地下室の鍵が使われ歴史が紐解かれた。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

好き

2019/09/16 22:15

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ひのえ - この投稿者のレビュー一覧を見る

ネタバレ。アルミン!自分の思いに忠実なミカサとエレンがいいです。グリシャの過去がやばい。どこでも身分差別はありますね。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

選択

2019/09/16 12:42

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:カツサンド - この投稿者のレビュー一覧を見る

どちらを選ぶ?どちらを殺す?どちらを生かす?
この究極の選択を突きつけられて、果たして選ぶことができるだろうか?
辛いです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

48 件中 1 件~ 15 件を表示
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。