サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

医学・看護書 ポイント3倍  ~4/30

【HB】春の読書応援!最大30%戻ってくるキャンペーン  ~4/12

hontoレビュー

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー8件

みんなの評価4.3

評価内訳

  • 星 5 (4件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (1件)
  • 星 1 (0件)
8 件中 1 件~ 8 件を表示

紙の本

徹頭徹尾の緊張感

2018/07/19 22:36

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:scsa0316 - この投稿者のレビュー一覧を見る

今生きている登場人物がいずれはほとんど死んでしまうのだということがわかっていながら読み進めていく緊張感。

突然現れた米兵と瞬間的に殺った殺られたの場面になる緊迫感。

助かった、うまくいったと思った刹那、実はそうではないと思い知らされる無力感。

跳弾を食らう、食らわないの紙一重は避けることができないのか。冷徹にならないと生き延びられないんだろうなあ。読み進めるのがツラいですが、早く次が読みたくもあり。

吉敷上等兵の行く末が一番気になります。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

ペリリュー島の攻防戦

2017/07/29 03:14

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:aya - この投稿者のレビュー一覧を見る

先の大戦におけるペリリュー島防衛戦を描いた作品の第2巻。米軍の上陸をいったんは阻んだ守備隊であったが、2度目の上陸であえなく突破され、生き残った兵士たちにも水・食料・薬がなく、ただ必死に生き延びようとする様子が痛ましい。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

吉敷上等兵

2018/07/12 21:12

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:pope - この投稿者のレビュー一覧を見る

ネタバレあり。
吉敷上等兵は最後自分が撃ったのを言わなかったのは罪悪感のせいなのかな。
功績係が脚色しなくても喋る人が脚色するのはあるだろうなあ。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2019/01/16 22:19

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2019/12/27 00:19

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/07/29 03:07

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/08/31 01:43

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/03/27 12:22

投稿元:ブクログ

レビューを見る

8 件中 1 件~ 8 件を表示
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。