サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

医学・看護書 ポイント3倍  ~4/30

【HB】春の読書応援!最大30%戻ってくるキャンペーン  ~4/12

hontoレビュー

竜騎士のお気に入り 1 侍女はただいま兼務中(一迅社文庫アイリス)

竜騎士のお気に入り 1 侍女はただいま兼務中 みんなのレビュー

文庫

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー11件

みんなの評価4.3

評価内訳

  • 星 5 (5件)
  • 星 4 (4件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
11 件中 1 件~ 11 件を表示

紙の本

一冊で終わらせるには勿体ない

2017/02/27 00:43

8人中、8人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:みかみか - この投稿者のレビュー一覧を見る

最強の竜騎士なのに恋愛面はダメダメな隊長と竜に好かれる侍女の恋物語。
成人したら城外で働くつもりだったメリッサ。
それを知ったヒューバードは一念発起してメリッサを自分の実家へ攫います。
でも、そこからが亀の歩み。
中々進展しない上に、亡兄の婚約者もしゃしゃり出てきて2人の恋路を邪魔します。
一言で言うと面白いです。イラストも可愛い。特に赤ちゃん竜が凄く可愛いです。
竜が出てくるお話は大好きですが、織川さんのキャラはみんな個性的で面白い。
『白の女王』と呼ばれるヒューバードの竜が特に好きですね。
最強の竜らしく少し傲慢だけど繊細で優しい所もある姉御肌な竜です。
メリッサと直接言葉を交わせたならもっと良かったと思います。
他の竜も面白そう。特におやつを強請るシーンはイラストで見たかったです(笑)
一冊で終わらせるには勿体ないお話でした。続編とコミカライズを強く希望します。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

世界観が好き

2019/11/27 01:21

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ツバサ - この投稿者のレビュー一覧を見る

竜がいる世界観が元から好きなのですが、竜が1人の人間と絆を結ぶ「竜騎士」という設定がとても良かったです!
また、竜達とメリッサの触れ合いが微笑ましくて読んでいて楽しかったです。
恋愛に関しては糖度低めですが、まだ続きがあるので、恋愛に関してもこれからの展開に期待できる作品です!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

楽しい!

2018/07/30 21:43

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:のん - この投稿者のレビュー一覧を見る

この作者さんの、他の作品が好きで、この本も読みました。
作者さんの好きな要素を詰め込んだ、とあとがきで書かれていまさたが、ツボが似ているのか、とても楽しかったです。
竜と、騎士と、ほのぼのな恋物語と。
面白かったです!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

一冊で終わるのが勿体ない

2017/04/11 22:53

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:メイメイ - この投稿者のレビュー一覧を見る

しっかりと作り込まれた世界観、描写の巧さに引き込まれて一気に読めます。
これ一冊で完結してしまったのが勿体ないと感じる程。
婚約後のお話として続編を希望!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

一冊で終わるには勿体無いに同意です

2017/04/11 21:35

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ムック - この投稿者のレビュー一覧を見る

竜が出てくるお話で、途中メリッサがどうなっちゃうのかドキドキもあり、淡い恋もあり。
最後まで楽しめました。
終わり方も爽やかで、読み終わりの感動に浸れました。
一冊で終わるには勿体無いのはまさに本当です。連載になればいいなぁ。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

竜がかわいい

2017/10/15 00:32

3人中、3人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:(o´ω`o) - この投稿者のレビュー一覧を見る

前半は竜のいる世界の設定説明が多くほのぼのした感じでしたが、後半は事件が起きたりでハラハラ展開でした。メリッサが竜に餌付けしたりと、竜とのやり取りが微笑ましかったです。10歳年上だけど恋愛には奥手なヒューバードが不器用すぎて好感的でした。欲を言うならばヒーロー目線の話も盛り込んで欲しかったです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

世界観(特に竜設定)の作り込みは凄いと思う

2020/03/28 14:14

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:はるか - この投稿者のレビュー一覧を見る

コミック版2巻まで読んだのち、小説版が値引きしていたので購入。
コミック版も文字多めだったが、小説版も世界観の説明が多いので、説明が多くなりがちな前半は文章が硬く見えて、内容が頭に入りづかった。
後半に事件が起きてからはテンポ良くなったので、説明の終わった続巻以降はお話としてより楽しめるか?
設定読みが苦痛でなければ、ほのぼのシーンと緊迫するシーンと緩急あって楽しめた。

小説版とコミック版を比べると、基本の流れは同じだが、少しエピソードが切ってあったり、同じシーンでも小説版の方がヒューバードがメリッサに接触しているシーンが多くて甘めに感じた。
主役の二人は、なにごとも竜優先思考で、真面目で仕事熱心ということで、普通の恋愛模様を期待するとときめきは少ないが、熟年子持ち(この二人の場合は竜)の仲の良い夫婦ぐらいに見れば、充分ラブラブしてるなあという感じで、これはこれでよいカップル。

ヒロインのメリッサは竜に関わらない限りは、無茶なことはしない賢い子で好感度が高いのだが、誘拐される前のシーンだけは、事件のためにキャラの思考を阻害させた印象を受けて残念だった。
辺境伯の叙爵を受けた現領主であるヒューバードの命令と、領主代行で元辺境伯夫人のヒューバードの母の命令だと、実権がどこにあれ、領主命令が優先なのでは? 勤めてる屋敷も領主屋敷、直属上司の侍女頭や執事頭も「問い合わせてから」と提案するのに対し、勝手な解釈で呼び出しに応じるのは、自分を正しく侍女と思ってるならアウトだなと思って、そこだけすごくモヤモヤした。

あと、悪役令嬢の思考が、まともな教育も受けなかったその辺の町娘を貴族の養女にして潜入させましたレベルだったのが気になった。好きな人と結ばれたくて悪事に手を染めた風なのに、その相手の言葉すら咀嚼できないのはさすがにおバカ設定すぎるのでは。勧善懲悪もいいんだけど、もうちょっと身分に見合った悪役であってほしいかな。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

竜は倒すより乗るものの方がいい。同感です。

2019/07/03 22:01

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ふじのき - この投稿者のレビュー一覧を見る

騎士のいる世界。以前「幻獣物語」という作品でで竜と竜騎士の絆の強さに憧れたので、この作品にもつい手がでるわ。竜の祝福、いいですね。主人公メリッサが竜たちからめっちゃ愛されてる感が読んでて癒されるわ。ヒューバード様、お兄ちゃんポジからようやく恋人に昇格。メリッサ以外とは結婚できないんだからそりゃ必死だよね。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

面白いけど、あともう少し

2017/05/02 10:41

1人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:プリンママ - この投稿者のレビュー一覧を見る

侍女という待遇で雇われているが、竜の世話が主流。侍女+αの役職名を付けた方がよかったかも。兄の婚約者と従者といういかにも怪しい2人組に対する対応の仕方はあまりにもわざとらしくて、最初から悪役設定が読めてしまうところが残念でした。もう少し賢く立ち回る悪役にしてほしかったです。でも竜騎士と侍女の掛け合いは王道で安心して読めます。全体的には面白いお話でした。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2017/04/19 22:06

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/08/09 18:33

投稿元:ブクログ

レビューを見る

11 件中 1 件~ 11 件を表示
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。