サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

医学・看護書 ポイント3倍  ~4/30

【HB】春の読書応援!最大30%戻ってくるキャンペーン  ~4/12

hontoレビュー

スキタイと匈奴遊牧の文明(講談社学術文庫)

スキタイと匈奴遊牧の文明 みんなのレビュー

文庫

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー6件

みんなの評価4.0

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (3件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (1件)
  • 星 1 (0件)
6 件中 1 件~ 6 件を表示

紙の本

古代のスキタイ族と匈奴について、最新の知見を応用して、彼らの謎を解き明かしてくれる一冊です!

2020/02/29 14:36

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ちこ - この投稿者のレビュー一覧を見る

本書は、古代の中央アジア地域に興ったスキタイ族と、同じくモンゴル高原に興った匈奴について、最新の考古学的発見や知見から、再考した貴重な一冊です。実は、近年のソ連崩壊で、これまで閉ざされてた中央アジアやモンゴル高原地域が解放され、様々な発掘が為されるようになってから、新しい考古学的発見が相次いでます。そこで、こうした最新の知見を用いて、これまで私たちが疑問に思ってきた、例えば、「ヘロドトスや司馬遷が書き記したスキタイと匈奴の共通点とは何だったのか?」、「ヨーロッパを混乱に陥れたフン族は匈奴の後裔だったのか?」、「ユーラシアの草原に国家を築き、独自の文明を創出した騎馬遊牧民は誰だったのか?」などを分かり易く解き明かしてくれます!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

サービスが行き届いている珍しい研究書

2017/04/16 10:09

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:わびすけ - この投稿者のレビュー一覧を見る

フン族のルーツを探るメインの話はあまりはっきりしないが、テーマはけっこう下世話で楽しい。その他の部分でも、最新の情報を紹介してくれている。遊牧民という資料が少ない分野ながら、丁寧に現状を説明してくれていて好感が持てた。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

よかった

2019/07/19 07:42

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ぽぽ - この投稿者のレビュー一覧を見る

思いのほか、よかったです。教科書で匈奴などの話は出てきますが、戦いの歴史だけしか書かれてないので、初めて知ることばかりでした。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2018/08/01 22:53

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/04/03 15:11

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/03/30 01:30

投稿元:ブクログ

レビューを見る

6 件中 1 件~ 6 件を表示
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。