サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

医学・看護書 ポイント3倍  ~4/30

【HB】春の読書応援!最大30%戻ってくるキャンペーン  ~4/12

hontoレビュー

犬と鬼 知られざる日本の肖像(講談社学術文庫)

犬と鬼 知られざる日本の肖像 みんなのレビュー

文庫

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー5件

みんなの評価4.4

評価内訳

  • 星 5 (2件)
  • 星 4 (2件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
5 件中 1 件~ 5 件を表示

紙の本

犬(伝統的な日本の景観)と鬼(不要で奇抜なモニュメント)が意味するのは何か?

2019/02/15 12:47

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ちこ - この投稿者のレビュー一覧を見る

本書は、「犬と鬼」という題名が付いていますが、これは『韓非子』のエピソードからとられたもので、「犬は描きにくく、鬼は描きやすい」ということを意味します。すなわち、日本の伝統的な景観(犬)は難しく、不要で奇抜なモニュメント(鬼)は易しいということなのです。実は、近代化の道を突っ走ってきた世界をリードする日本が、1990年代を境に失敗を繰り返す国になってしまったということに対して、著者は長年、警笛を鳴らし続けてきました。著者のその警笛を纏めたのが本書です。ぜひ、多くの方々に読んでいただきたい一冊です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

日本は、世界の中でも稀有な国です

2017/05/26 00:08

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:MIU - この投稿者のレビュー一覧を見る

ずっとこの国にいたら気づかないようなことを書いてくれている、日本に住んで日本が当たり前の国だと思っている人に読んで欲しい本です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2019/06/22 18:16

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/03/29 21:15

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/12/22 16:22

投稿元:ブクログ

レビューを見る

5 件中 1 件~ 5 件を表示
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。