サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

医学・看護書 ポイント3倍  ~4/30

【HB】春の読書応援!最大30%戻ってくるキャンペーン  ~4/12

hontoレビュー

金正恩の核が北朝鮮を滅ぼす日(講談社+α新書)

金正恩の核が北朝鮮を滅ぼす日 みんなのレビュー

新書

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー3件

みんなの評価4.4

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (2件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
3 件中 1 件~ 3 件を表示

電子書籍

愚劣の脅威

2018/10/31 21:14

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:hima - この投稿者のレビュー一覧を見る

金氏朝鮮三代まとめて「将軍様」と一括りにされがちだが、当代将軍様たるジョンウンのダメっぷりを著者は容赦なく暴いてゆき、祖父、父親とは大きく異なる愚劣さぶりに読者は震撼とさせられるだろう。同じ邪悪でも聡明な敵(プーチン辺りを想起するとよい)と愚劣な敵とでは、言うまでもなく後者の方が遥かに脅威だからである。狂犬相手にまともな会話や、ましてや交渉など可能であろうか?と考えればすぐに理解できることである。先の米朝会談は、トランプが嵌められただの我が国が梯子を外されだのと口さがないが、米国にとって「話し合いは尽くした」とのイクスキューズになるであろうことを容易に予測させる。
 さて、著者は韓国の情報能力を高く評価しているが、今やジョンウンさえもを突き抜けて愚劣なムン政権によって、その能力は恐らく決定的かつ不可逆に無力化させられつつある。本書に書かれた日韓の情報は急速に古くなりつつあり、冒頭半分ほどのジョンウンに関する情報のみが価値を残している。つくづくムンの愚劣と卑劣と悪行ぶりには溜息が出てくるばかりである。彼が味方につけるべき韓国の最大の理解者、こういう人物が居るのであれば朝日の廃刊は残念ながらしばらく先のことになるであろう、それ程の人材であるこの著者をもすら、事実上の追放の憂き目に遭わせているのだから。
 ここに至り、南北の愚劣 ー例えるなら近所を徘徊する二匹の狂犬ー の脅威に備えるべき我が国は、国民単位で改めて覚悟を固めるべきであろう。具体的には、この期に及んで両国に対する「ヒューマニズム」的夢想を騙る政治家、評論家、活動家、報道などには「stay away(係わるな、袂を分かて)」、断固としてノーを突きつけなければならないのだ。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

それは、たくましさではない。

2018/06/15 01:16

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ワシ - この投稿者のレビュー一覧を見る

実に綿密な取材である。もっとも強烈な違和感を覚える箇所もある。
本当に北朝鮮の国民は「たくましい」のだろうか?

本文にもあるが、北朝鮮では「余計なことを考えない」事が生き残る術だと、ある脱北者は語る。
筆者もいくつかの事例を交えて、したたかで、たくましいと評する。
恐らく半分以上は皮肉だろう。

しかし、脱北して食堂で注文を決めるのも面倒。
「北にいたときは、全部国が決めてくれたから楽だったのに」には言葉を失ってしまった。

相対すれば一見人当たりはよいらしいが、些細な事に激昂し気まぐれに拷問や処刑を命じる指導者。
武器を取り蜂起するでもなく、怠惰に流れに身を任すだけの国民。

うわべの人当たりは良くも、為政者としての自覚をかけらも持たない様は『朝鮮紀行』で読んだ高宗に重なって見える。
「自分のことだけやれば良い」国民像も、キャンドルデモとやらの責難で事を成し遂げたつもりの韓国人と同じ。
無責任な国民に無責任な指導者、これはこれで相思相愛なのかもしれない。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2017/03/13 20:47

投稿元:ブクログ

レビューを見る

3 件中 1 件~ 3 件を表示
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。