サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

医学・看護書 ポイント3倍  ~4/30

【HB】春の読書応援!最大30%戻ってくるキャンペーン  ~4/12

hontoレビュー

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー9件

みんなの評価4.5

評価内訳

  • 星 5 (5件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
9 件中 1 件~ 9 件を表示

紙の本

へぇ、感心だけでは終わらない。

2017/04/09 19:25

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:名取の姫小松 - この投稿者のレビュー一覧を見る

研究者は実践あるのみを改めて伝えてくれる本です。
 毒を持つ生物は何故毒を持つようになったか、身を守る為の警告、そして捕食の為の武器として生物の一部が毒を持つようになったと説明されています。
 わざわざ虫や蛇に刺され、咬まれて痛みの度合いを測ってみたり、毒の強さを自己実験で試そうとしたり、命懸けの好奇心。
 血液毒は回ると体の壊死を起こし、神経毒はとにかく苦痛を与え、呼吸など体の動きを麻痺させていく。
 体に毒を蓄えるのは生物にとっても負担であり、人間は生物毒の全てを解明した訳でないのです。
 しかし、ある種の毒が病気の症状を押さえる別の効果が見られるなど、研究の副産物が恩恵さえ産もうとしています。
 この動物にはこんな毒があるから要注意! では終わらない本です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2017/06/02 14:29

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/08/05 14:17

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/10/13 21:19

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/04/13 22:33

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/02/03 17:04

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2019/12/16 22:09

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/08/31 16:42

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2019/01/12 11:54

投稿元:ブクログ

レビューを見る

9 件中 1 件~ 9 件を表示
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。