サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

本の通販ストア 1,000円以上 送料無料キャンペーン ~3/31

本の通販ストア 1,000円以上 送料無料キャンペーン ~3/31

hontoレビュー

奨学金が日本を滅ぼす(朝日新書)

奨学金が日本を滅ぼす みんなのレビュー

新書

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー6件

みんなの評価3.5

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (3件)
  • 星 3 (2件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
6 件中 1 件~ 6 件を表示

紙の本

奨学金が若者を苦しめる!

2017/03/11 11:10

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:古本虫 - この投稿者のレビュー一覧を見る

50%を超える大学生が奨学金を利用しているという、その割合の多さにびっくりする。その奨学金返済に苦しんでいる社会人が多いこと、さらに奨学金の制度がこれほど変わっていたことにも驚く。小生は1974年から1978年に大学生活を過ごしたものであり、著者が「大学の授業料や奨学金というのは、…(略)…、そこから離れてしまうと関心を払わなく傾向があります。」(46頁)と指摘がピッタリ当てはまる。
奨学金の制度が給付から貸与、無利子から有利子、免除制度の廃止、延滞金の発生、日本育英会から日本学生支援機構への組織改編そして大学の授業料の上昇など大きな変化に気付いてない人必見。
奨学金を利用すると卒業後の社会人スタート時に大きな借金を抱えてしまうことになり、就職後の収入が安定しないと、その返済に苦慮することになる。その実態がこの本に紹介されている。その背景には「新自由主義」「自己責任論」「日本型雇用」「正規・非正規雇用」などがあると説いている。そして奨学金が就職、結婚、出産、子育てなどその後の人生の制約条件になっているという。それは将来の日本を揺るがしかねないともいう。
奨学金の見方が変わる一冊である。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2017/09/03 12:03

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/05/09 22:52

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/11/19 13:32

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/03/06 10:41

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/05/03 09:53

投稿元:ブクログ

レビューを見る

6 件中 1 件~ 6 件を表示
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。