サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】3冊以上でポイント3倍キャンペーン(~8/31)

8/1【HB】honto withアプリカード利用でポイント2倍キャンペーン (~8/31)

hontoレビュー

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー35件

みんなの評価4.6

評価内訳

  • 星 5 (23件)
  • 星 4 (7件)
  • 星 3 (2件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
34 件中 1 件~ 15 件を表示

電子書籍

また良いところで終わったな

2017/05/12 21:28

2人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:pope - この投稿者のレビュー一覧を見る

毎回最後の引きがすごい。阿部正弘の無念の死、家定と篤姫のラブラブ、堀田正睦の失策など今回も見所たっぷり。特に通商条約締結についてはわかりやすかった。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

フィクションだから描ける真実がある。

2017/05/04 00:59

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:M77 - この投稿者のレビュー一覧を見る

正史に合わせながら逆転大奥という大嘘を表現する綱渡りも面白いが、やっぱりこの漫画の面白さは人の繋がりの美しさだよな。
もちろんそれも、正史の縛りあってこそなんだけど。
悪役が、もうほんとにモンスターめいた悪役なのも魅力の一つかも。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

受験の入門書

2017/04/05 16:09

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ハオハオ - この投稿者のレビュー一覧を見る

このキャッチコピーはどうなのかと思いますが。
相変わらずの読みごたえです。
篤姫さんが意外な人柄でしたが、家定とはお似合いの夫婦。
正弘の退場や、井伊直弼の大老就任など、幕末好きにはたまらない下りです。

大奥終焉までカウントダウンがはじまった感じで、続きが気になります。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

男女逆転

2017/04/02 10:57

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:しましま - この投稿者のレビュー一覧を見る

いよいよ幕末。男女逆転なので篤姫が男だ。赤面疱瘡は克服して男が増えてきているので、島津斉彬は男のまま。この辺はちょっとややこしい。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

切ない気持ちがあふれてきます

2017/03/31 21:57

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ふとまきすし - この投稿者のレビュー一覧を見る

今回も切ない人生を歩む登場人物達
そんななかにおとずれるささやかな幸せ
動乱の時代が訪れることが史実で確定しているだけに、
彼らの幸せが少しでも長く続くように願わずにはいられません。

はやくも次巻が楽しみでしかたありません。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

家定と篤姫

2017/03/04 22:55

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ぽんぽん - この投稿者のレビュー一覧を見る

家定と篤姫が仲良くなっていくさま。
今回もおもしろかったです。
わりと人間ドラマが泣かせますね。
つづきも楽しみです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

長かったです。

2017/02/28 22:10

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:まとりょ - この投稿者のレビュー一覧を見る

やっとこさでました、第14巻。
いよいよ終わりへと近づきましたね。
胤篤様、こんなキャラだったとは・・・
また1年後が楽しみです。
しかし1年はなんと長いのか。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

家定の幸せ

2018/01/08 12:56

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ねむこ - この投稿者のレビュー一覧を見る

伴侶を得た代わりに、懐刀を失う家定ですが、博識であり、思慮も深く万事行き届いた御台所と幸せな時間を過ごすことができたことがこの女性のせめてもの救いでしょうか。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

じゅうぶん面白くはあるが

2017/03/03 08:19

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:るう - この投稿者のレビュー一覧を見る

今巻での家定と胤篤様の距離の詰め方が少々ありきたりでした。散歩や乗馬をするようになった家定が健康的に…の流れはベタ過ぎませんか。いつも面白いからこそもっと面白くなったはずと思うし 今回が物足りない。西郷隆盛が妙に可愛くて 阿部正広の覚悟が見事だったので星は3つ。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2017/07/16 22:56

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/05/31 21:25

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/03/20 00:10

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/03/30 06:05

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/03/19 07:21

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/03/12 12:51

投稿元:ブクログ

レビューを見る

34 件中 1 件~ 15 件を表示