サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

新規:5周年記念!最大5倍ポイントキャンペーン(0428-0531)

5/10 【HB】丸善 丸の内本店×hontoブックツリーが贈る あの著者が選ぶ『テーマで読む5冊』第3弾(~6/14)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 文庫
  4. 報い
  5. ユーザーレビュー一覧

hontoレビュー

報い(ハルキ文庫)

報い みんなのレビュー

文庫

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー4件

みんなの評価3.8

評価内訳

  • 星 5 (2件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
4 件中 1 件~ 4 件を表示

紙の本

警視庁追跡捜査係、今回も面白い!

2017/04/09 16:54

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:hirotoshi - この投稿者のレビュー一覧を見る

沖田と西川、二人の個性がぶつかり合い、次から次へと新展開するストーリーに興味は尽きません。日記の謎はこういうことだなんて、堂場さんの筆の冴えにいつも驚かされます。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2017/03/02 18:19

投稿元:ブクログ

過去の事件に着手した辺りで、次々と色々な事態が発生して翻弄される…追跡捜査係の面々は、事件の真相に近付くことが適うであろうか?
“真犯人”に翻弄され続け、危険な目に遭う刑事も居て、頁何となく書店で視掛けて手にしたが…これは少し続いているシリーズの最新作だった…が、いきなり本作を読んでみたが、なかなかに愉しかった。
を繰る手が停まらなくなってしまった…

2017/03/20 08:38

投稿元:ブクログ

約1年半振りのシリーズ7作目。事件そのものはいろいろ裏もあって、読み応えあり。西川と沖田の家の話もいろいろ進んで来てる。ただ、最後の謎解きがなあ・・・

2017/05/13 13:59

投稿元:ブクログ

死者が生きてる者をコントロールして復讐を果たす。これだけ読むとホラーを思い浮かべがちだが上手く現実的なミステリーとして仕上げてると思う。ただあれだけ千里眼的な切れ者なのに息子を使うというのはいかがなものかなと。失敗させようとして使うならわかるがそういうわけでもなさそうだったので残念。食べ物に関しては褒めてもいるし貶してもいるのでドロー!

4 件中 1 件~ 4 件を表示