サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

本の通販ストア 1,000円以上 送料無料キャンペーン ~3/31

本の通販ストア 1,000円以上 送料無料キャンペーン ~3/31

hontoレビュー

ぼくが死んだ日(創元推理文庫)

ぼくが死んだ日 みんなのレビュー

文庫

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー22件

みんなの評価3.8

評価内訳

  • 星 5 (3件)
  • 星 4 (8件)
  • 星 3 (8件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
22 件中 1 件~ 15 件を表示

紙の本

備忘録

2017/09/09 11:01

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ARN - この投稿者のレビュー一覧を見る

多分怖くないゴーストストーリー。
翻訳特有の雰囲気はあるものの、文体は読みやすい。
子ども用墓地にやってきた青年が、子どもたちから自分が死んだ時のことを聞いてほしいと頼まれる、短編連作方式。
ホラー、ミステリー、SFとなんでもあり。
ちょっとすっきりしない終わり方もあるが、子どもたちが死んだ時点で途切れているので仕方がないな。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

意外にさわやか

2017/04/06 15:42

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者: - この投稿者のレビュー一覧を見る

バッドエンドや厭ミス的なものではなく、ジュブナイルぽいこわいはなしが並び、さらっと読めて読後感も悪くない。どれもオーソドックスなホラーなのも読んでいて楽しい。黄色い壁紙オマージュのエドガーがいちばん好き。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

幽霊は怖くない?

2017/04/11 15:32

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:とめ - この投稿者のレビュー一覧を見る

たとえ短い人生でも、それぞれに十人十色の人生がある。「ただ話を聞いて欲しいだけ」というのが、単なるオカルトファンタジーであるだけでなく、現代人の病理や欲求に重なるのを感じた。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2017/03/21 01:39

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/04/30 12:43

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2019/02/21 02:06

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/08/28 13:27

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/06/12 22:46

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/06/10 18:33

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2019/01/15 21:58

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/05/18 21:52

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/03/26 21:55

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/07/31 09:09

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/06/13 10:58

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/12/29 21:35

投稿元:ブクログ

レビューを見る

22 件中 1 件~ 15 件を表示
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。