サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

本の通販ストア 1,000円以上 送料無料キャンペーン ~3/31

本の通販ストア 1,000円以上 送料無料キャンペーン ~3/31

hontoレビュー

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー19件

みんなの評価4.5

評価内訳

  • 星 5 (8件)
  • 星 4 (7件)
  • 星 3 (2件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
19 件中 1 件~ 15 件を表示

電子書籍

再読で泣いた

2018/10/02 01:33

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:有理 - この投稿者のレビュー一覧を見る

正直に言うと、最初に読んだ時は、予想どおりのラスト、という感じがして、大団円だなぁと思いながらも、感動はゼロだったのです。
……が、何ヶ月か経って、ふと再読した時……泣けて泣けてどうしようもありませんでした。この世は美しい。本当にそう信じさせてくれる夢の物語です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

ついに完結

2017/04/09 02:30

3人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:アンリエッタ - この投稿者のレビュー一覧を見る

薄星と亜姫の生き様に涙。土妃との最終的な関係も意外だった。最後は亜姫が薄星と千年の花のおかげで会えて良かった。亜姫の体が消えてたり、二人が若返ってたりで謎が多く、解釈も色々できるけど、二人が今度こそ普通の男女として一緒になれて良かった。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

女王の花

2018/12/18 23:52

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者: - この投稿者のレビュー一覧を見る

分かっていた、1話冒頭を思い起こせば最後はここにくる、ということは・・・と分かっていたけれど 辛い。
でも、辛くても幸せだった。
それぞれ、やりきった。

そう思えるのだけれども。
柄ではないのだけれど、来世で幸せになってほしいと思ってしまった。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

最高

2018/11/10 13:57

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:かな - この投稿者のレビュー一覧を見る

最高でした。感動。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

余韻を残すラスト

2017/08/23 18:27

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:hiyoko - この投稿者のレビュー一覧を見る

読む人によっていろいろな解釈ができる余韻を残すラストでした。奇跡的なハッピーエンドよりも納得できる最終巻です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

千年の花の意義

2017/06/02 19:47

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:真太郎 - この投稿者のレビュー一覧を見る

亜国の女王として君臨した亜姫も、終わりには一人の女として愛する人の元へ旅立つ。それは現実か幻か、それ以外の世界か未来かはわからないけど、二人は手を取り笑い合いながら過ごすんだろうなと思うと、感慨深い作品でした。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

叶えたい願いは

2017/06/27 21:13

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ふじのき - この投稿者のレビュー一覧を見る

奇跡を叶える千年の花。女王が求めた奇跡とは。最初から、「一人の少女となって薄星とともにあること」が彼女の願いであることがわかっていたので、もう薄星は絶対死ぬんだろうと思ってました。「もう一つのエンディング」が気になって特別版とどっちを買おうか迷っているうちに特別版は売り切れ。。まぁ、薄星は生きてても女王となった亜姫のそばにいられるわけでもないからな。彼は本望だったろう。最後二人の幸せそうな姿で終わったので良し!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

後を引く感動

2017/04/22 13:53

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者: - この投稿者のレビュー一覧を見る

亜国の姫・亜姫が逆境から立ち上がり亜国の女王となるまでの物語。
少女漫画らしく恋愛要素を多分に含む中華風王朝ファンタジーです。
こういったスケールの大きな作品は登場人物が多いのが特徴ですが、こちらはそうでもなく読みやすい作品だと思いました。
ただ、そのせいかメインの人物のみを中心に話が進み他の人物の企みや伏線がややぼやけてしまったようにも思えました。
後半は戦メインかと思いきや、それに伴う亜姫の恋愛感情の葛藤に重きを置かれていたため些か不満が残りましたが、大河ロマンではなく少女漫画として読む分には十分の読み応えだと思います。
ワクワクする高揚感よりも涙を誘う美しさを感じられる作品でした。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

少女漫画?

2017/04/21 14:41

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:wakana - この投稿者のレビュー一覧を見る

巻数を重ね読んでくうちに、なんか青年漫画っぽい流れに進んでるなと思っていたのですが、やっぱりそういう感じの終わり方でした。
面白い物語だと思います。
ただ、少女漫画としてはどうなんだろう。
少女向けライトノベル読んだつもりが、一般小説だった・・・みたいな感じがする。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

うわーん。(´Д` )

2017/04/23 21:10

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:まりぽーさ - この投稿者のレビュー一覧を見る

終わった〜。(´Д` )

あれはハッピーエンドと言っていいの?
一番初めに思ってたより大河だった〜。

確かにあんな感じかなって思うけどもっと幸せになってほしかったな。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2018/08/21 01:08

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/05/15 18:55

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/06/16 16:52

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/04/01 17:53

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/04/07 10:01

投稿元:ブクログ

レビューを見る

19 件中 1 件~ 15 件を表示
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。