サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

新規:5周年記念!最大5倍ポイントキャンペーン(0428-0531)

【ネットストア】雑誌全品ポイント2倍!! (~6/30)

hontoレビュー

百年後

百年後 みんなのレビュー

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー2件

みんなの評価4.7

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
2 件中 1 件~ 2 件を表示

2017/06/01 22:46

投稿元:ブクログ

ようやくの事、『百年後』を読了。昨日読み始めたので、一気読み。
前野さんの歌に突き動かされて、今があるなと。あの頃の事を、あの人の事を、この人の事も、あの場所や、この場所を思い出した。歌も期待していますよ、紅白歌合戦にいつか出て頂きたい。またライブへ行きます。

2017/05/14 19:32

投稿元:ブクログ

現実には著者とは畏れ多くも「おいそれ」と会って話したりはできないけれど、自分にとって「本を読むこと」とは、その著者からその本を通して色々な事を教え聞きさせてもらえることが出来る媒体だとも思っていて。
現実には、著者と読者の関係に過ぎませんが、前野健太さんは年齢的な面だけで言えば、自分の2コ上の先輩にあたるので、この本を読むことで「先輩に飲みに連れていってもらって人生に於ける様々なコトを親しく教えてもらえた」感覚でいます。興味をそそられる歌手、詩人、本を沢山教えてもらえました。散文やエッセイもとても自分好みで、貪るように読み終えました。

2 件中 1 件~ 2 件を表示