サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

医学・看護書 ポイント3倍  ~4/30

【HB】春の読書応援!最大30%戻ってくるキャンペーン  ~4/12

hontoレビュー

ルポ絶望の韓国(文春新書)

ルポ絶望の韓国 みんなのレビュー

新書

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー6件

みんなの評価3.5

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (3件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (2件)
  • 星 1 (0件)
6 件中 1 件~ 6 件を表示

電子書籍

地味だが堅実なルポルタージュ

2018/06/17 13:58

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ワシ - この投稿者のレビュー一覧を見る

帯では前大統領の朴クネ氏の沈痛な表情の写真が目立つが、本書の執筆が政権末期に当たったという程度で、朴政権についての集中的に扱ったものではない。
上記だけはおことわりとして書いておきます。

「絶望の~」と刺激的なタイトルに目が行ってしまうが、堅実かつ実直に書かれた、悪く書けば地味な、しかしルポルタージュとしてはよく出来た作品である。

文化や経済まで広範かつ雑多に扱っているため、掘り下げが浅いかもしれないし、反面で軍事・安全保障・外交に関しては、筆者の専門分野だからか勢いがついて賞の終盤が尻切れに終わってしまっている箇所もあり、それなりのバランスの悪さも目立つ。
しかしながら、国政から地方議員までコネコネコネ、そしてしがらみしがらみと、四六時中コネとワイロと籠絡ばかり、読んでいるだけで疲労とめまいを感じてしまう。
特に将来像でも働き盛りでも、富豪か貧乏人か、学閥か叩き上げか、全てにおいて二者のどちらかに塗り分けなければ気が済まないという社会も実に極端である。

筆者の提言とは逆の話だが、こうした悪い意味での人情頼みの国とは、少し距離を置くのも方策なのかもしれない。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2017/10/26 17:12

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2019/11/13 08:23

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/06/28 16:53

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2019/02/17 15:33

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/10/14 20:29

投稿元:ブクログ

レビューを見る

6 件中 1 件~ 6 件を表示
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。