サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

【HB】人生を変えるきっかけの5冊(~8/21)

hontoレビュー

ケモノの城(双葉文庫)

ケモノの城 みんなのレビュー

文庫

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー27件

みんなの評価3.7

評価内訳

27 件中 1 件~ 15 件を表示

紙の本

おぞましい。

2017/06/28 15:34

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ライディーン - この投稿者のレビュー一覧を見る

本当にあった事件を題材にしているとの事ですが、描写が生々しい。
時間軸が大きくズレてストーリーが進んでるのかと思いきや、実はそうでは無く、人間関係が入り組んでいるだけに、そう感じてしまった。
最後で納得。
しかしながら、人間とは弱い部分にすぐに入り込まれる。
人間社会が如何に素晴らしい秩序で保たれているか、人間の持つ理性は如何に凄いものかを再認識。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

あの扉の向こう側なのか

2017/06/10 15:55

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:かおる - この投稿者のレビュー一覧を見る

戸建て、マンション、アパート、下宿、シェア・・・・・
生活をする以上、たった一枚の扉で外界と隔たれる私たち。

度を越えて親しくなければ、たとえ血縁であろうと近親であろうとも、
その扉を叩くことはあっても、無断で開けることは憚られる。

当然、扉を叩かれたくない者、開けられたくない者は鍵を掛ける。

そんなことが当たり前になった時代だからこそ、
すべてを非現実としては受け止めきれないこんな話に、
おぞましいと思いつつ飲み込まれてしまった。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

身の毛もよだつ

2017/07/23 14:55

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:touch - この投稿者のレビュー一覧を見る

監禁・暴行の描写が、身の毛もよだつほどの生々しさ。

当然、読んでいて気分のいいものではないが、この描写があるため、「そんなことが起こるのか」といった話にリアリティが出てくる(実際にあった事件をもとにしているらしい)。

おぞましい監禁・暴行事件だけかと思いきや、もう一つの事件が絡んできて、ミステリーとしても秀逸。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2017/05/16 19:45

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/06/22 14:46

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/07/18 17:56

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/06/18 09:56

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/07/22 13:46

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/05/24 11:50

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/05/29 12:10

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/06/08 23:26

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/06/09 05:58

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/05/25 07:03

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/05/12 10:54

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/06/14 22:53

投稿元:ブクログ

レビューを見る

27 件中 1 件~ 15 件を表示