サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

文庫・ライトノベル全品2倍(~7/31)

修正:レビューキャンペーン(0701-31)

hontoレビュー

きみはまだ恋を知らない(SHY NOVELS(シャイノベルズ))

きみはまだ恋を知らない みんなのレビュー

新書

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー17件

みんなの評価3.8

評価内訳

  • 星 5 (3件)
  • 星 4 (6件)
  • 星 3 (8件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
17 件中 1 件~ 15 件を表示

紙の本

攻の優しさにキュンキュン♪

2017/06/06 22:44

5人中、5人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:やちゃまる - この投稿者のレビュー一覧を見る

最初から攻の藤谷がとっても優しいので、何か裏でもあるのかと勘ぐりながら読んじゃったけれど、最後までとことん優しくて、受の高遠を溺愛しまくってて、読んでてニマニマが
止りませんでした。
月村さんの書く攻めは俺様かとことん優しいか。今作は後者でした。
高遠の人に対する接し方のトラウマがあまりにも気の毒なのだけれど、でもゆっくり優しく慣らしてあげる藤谷の温かさにじんわり♪
秘書がもうちょっとかき回して、藤谷がヤキモチ焼きまくるような場面も読んでみたかったなー^^
高遠の高校時代の同級生も、そこまでヒドいヤツじゃなくて良かった。
月村さんの優しいBL風味と、志水さんの骨太なカッコいい男性の絵とマッチするのかなぁって思っていたけれど、藤谷のスーツ姿で納得!!
カッコ良かったです♪♪♪

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

読み返してます

2019/02/06 19:27

3人中、3人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:さなにょろ - この投稿者のレビュー一覧を見る

あったかいお話。

司はトラウマ持ち。
過去に男に振られて…ってのは、よくあるパターン。
でもこの作品はもう少し闇が深いトラウマ。
確かに昔の同級生から拒絶されたことも要因だけど、それは後付けのようなもの。
つまり家庭の問題。

これもよくあるパターン。

鬱屈してる受けって、やけに「僕って可哀想オーラ」を醸し出してて、読んでてイライラする。

でも、司はネグレクトされたわけでもなく、愛されて育った。
でも母親から植え付けられた根深い「性に関する嫌悪感」

それが司に根深くまとう。

司の性格形成が絶妙でした。

そして、司を救ってくれる攻めの懐の深さ!
でも実は不器用だったりして。

「えーい、勝手にイチャついてろ」
読後にニヤけさせられた。

また読み返すわ、この作品。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

年の差カップルの良さが満載です。

2018/06/20 01:56

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:やまだち - この投稿者のレビュー一覧を見る

青年実業家の攻めと、トラウマ持ちで売れない絵本作家の受けのお話。受け視点です。

ネタバレがあります。

絵本作家という仕事では食べていけない受けは、家事代行サービスのアルバイトをしていたところ、指名を受けてとある人のマンションへ行くことに。その指名をした人はある目的を持っていて、受けに近づいたのでした・・・

貧しかったり、トラウマ持ちだったり孤独だったり。月村先生の作品に登場する受けは不幸が標準装備ですが、今作の受けも月村先生らしい仕上がりです。

真面目で健気ないい子なのに、母親の躾のせいで性愛に関することがトラウマになっています。

そんな不憫な受けを、年上の攻めが優しく幸せに導くのが年の差カップルの醍醐味というもの。 この作品も、年の差カップルの良さが詰まっています。

志水先生のイラストも作品のイメージにぴったりで、攻めのスーツ姿は眼福です。

また、攻めからは年上らしい抜け目のなさも垣間見えて、ただのいい人と思っていたら痛い目に遭いそうな気がしました。特に、エロ方面(笑)。受け、頑張ってー!

私が読んだ紙の本には、攻め視点のお話がなかったのが残念でした。電子書籍だと、攻め視点のSSが収録されているのかな?

甘い年の差カップルが、好きな方向けの作品です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

王道かな

2019/02/17 23:52

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:チクワ - この投稿者のレビュー一覧を見る

展開は王道かなと思います。
多感な時期の友人とのボタンのかけ違いや、母親のトラウマのせいで受は性的なことに嫌悪してしまいますが、友人も母親も悪い人間ではなく、こいつ許せない!などと思わずに読めます。あ、プレイボーイの父親さえいなければ…とは思いますが、いないとこのお話自体なくなってしまうので。
攻は不器用ですが、終始大人で優しく甘いです。
王道ではありますが、性嫌悪など全てがありがちというわけではないと思います。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

王道シンデレラストーリー

2018/07/03 22:22

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ゆきちん - この投稿者のレビュー一覧を見る

売れない絵本作家の受が副業先の攻にデロデロに甘やかされる
王道シンデレラストーリー。
なんか似たようなの読んだなとデジャブを感じながらも楽しく読了。
好きなシチュなんです。
受の性嫌悪症のきっかけになった母親も
それに知らずに追い打ちをかけちゃった同級生も
悪いやつというほどでもなく、優しい物語でした。
攻が優しくて紳士的なので一見わかりにくいですが
よくよく考えたらちょっとストーカー?と思わなくもない。
受が気付いてないから、まあ、いっか。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

温かくなる話

2019/05/12 21:45

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:Sota - この投稿者のレビュー一覧を見る

評価が高い作品だったので、読んでみました。
藤谷の境遇は、同情を誘う物でしたが、それ意外は、私には、平凡な作品かな?という印象でした。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

好みの問題だけど

2019/05/05 18:45

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:こよ - この投稿者のレビュー一覧を見る

軽いネタバレあります


月村さんの描かれる受けは卑屈で内気でネガティブなタイプが多くて、それがいい時もあれば、違うなと思う時もあって、この本では自分は後者でした。
攻めは裏がありそうと思いつつまったく裏がない優しい包容力のある金持ちの男なので安心というか、王道というか…、かわいそう気味な男の子がひたすら優しく甘やかされていくのがはまる人は好きだと思います。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

トラウマ

2018/10/04 02:20

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:なつゆき - この投稿者のレビュー一覧を見る

母子家庭で、お母さんの異常なまでの「性に対する嫌悪感」を指摘する人間はいない環境だったのが不幸の始まりで、高校時代の同級生がとどめを刺しちゃった
腹違いの兄だというからもう一つ不幸が乗っかるのかと思ったけど、二人は戸籍上も血縁上も他人なんだね
何はともあれ、幸せになれそうで良かった

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

複雑なご家庭で

2018/07/24 19:35

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:はな - この投稿者のレビュー一覧を見る

元凶は財界きっての遊び人だった司の父親なのかな。母親が性愛を病的なほどに忌み嫌ったせいで抑圧されて育った司くん。こちらも複雑な生まれ育ちの藤谷さんに愛されて傷を癒してくださいね

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2017/06/07 11:30

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2019/07/07 04:32

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/07/02 16:51

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/07/25 03:32

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/08/02 02:36

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/09/20 21:26

投稿元:ブクログ

レビューを見る

17 件中 1 件~ 15 件を表示
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。