サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【ネットストア】カレンダー全品ポイント最大10倍キャンペーン

インプレス カレンダー・手帳・年賀状素材集 ポイント最大10倍キャンペーン(~12/31)

hontoレビュー

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー19件

みんなの評価3.2

評価内訳

19 件中 1 件~ 15 件を表示

紙の本

アンソロジーのテーマ

2017/09/19 22:45

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ドン・キホーテ - この投稿者のレビュー一覧を見る

著名作家による猫をテーマとしたアンソロジーである。昨今ペットブームであることは分かっているのだが、猫ブームだとは知らなかった。そこに乗っかったのがこの種のアンソロジーであろう。湊かなえ、柚月裕子、北村薫などの著名作家の作品を集めたものだ。

 総論を言えば、自分が関心のないテーマのアンソロジーは、やはりあまり面白くないというのが結論であろうか。本書のために執筆を依頼したものとも思えないので、猫に関する発表済みの小説を探してきたと考えられる。したがって、バリエーションには富んではいるが、無理もある。

 柚月裕子に期待したのだが、短過ぎて期待に応えるほどではなかった。以前何かのアンソロジーでは、検事シリーズの一部が掲載されていたので、同種の面白さを期待したのだが、そうは問屋が卸さなかったようだ。

 アンソロジーのテーマは、何となく付されているのではないということを考えるべきであった。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

猫ネコねこ!!

2017/09/24 18:44

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:あっちゃん - この投稿者のレビュー一覧を見る

湊さんの作品からスタートし、ほっこり気分で進むかと思えば、えぐい内容もあったりする。それがいい!!いずれ人間はねこに支配されるのでは…という恐怖心を抱かせる様なホラーなんかもあっても良いかも、です。
続編あると良いな。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2017/08/09 14:09

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/09/18 23:24

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/08/24 16:58

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/08/21 18:53

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/08/18 20:31

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/08/14 16:44

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/07/27 17:55

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/11/06 21:52

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/07/26 19:40

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/09/16 15:44

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/10/20 23:11

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/11/14 07:33

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/10/23 03:16

投稿元:ブクログ

レビューを見る

19 件中 1 件~ 15 件を表示