サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

本の通販ストア 1,000円以上 送料無料キャンペーン ~3/31

本の通販ストア 1,000円以上 送料無料キャンペーン ~3/31

hontoレビュー

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー9件

みんなの評価4.4

評価内訳

  • 星 5 (2件)
  • 星 4 (5件)
  • 星 3 (2件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
9 件中 1 件~ 9 件を表示

紙の本

戦前日本思想界の閉鎖性

2017/08/08 17:59

7人中、7人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:Takeshita - この投稿者のレビュー一覧を見る

戦前日本の優秀な学生は法学部ではなく文学部の哲学科へ進学した、と丸山真男が言っている。中でも当時の世界最先端の思想をリードしていると目された京都学派。その中心人物田辺元の著作を輪読する合宿における佐藤優の講義録。田辺の一見精緻な論理が、出典を明示しない西欧学者の受売りなこと、そして最後にお国のために死ぬことは偉大な思想だと言う結論に至る独善性と偽善。何故戦前日本の思想界はかくも閉鎖的、独善的だったのか?本当に西欧思想の根幹を理解している知識人は何人もいなかったのではないか?それは今の日本の思想界にも残っているのではないか?そんなことを考えさせられた好著だった。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2018/03/04 19:27

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2019/11/08 08:14

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/10/05 18:11

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/09/13 18:23

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/05/12 08:22

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/12/19 03:01

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/09/30 22:22

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2019/07/25 17:14

投稿元:ブクログ

レビューを見る

9 件中 1 件~ 9 件を表示
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。