サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

医学・看護書 ポイント3倍  ~4/30

【HB】春の読書応援!最大30%戻ってくるキャンペーン  ~4/12

hontoレビュー

丹羽宇一郎 戦争の大問題 それでも戦争を選ぶのか。

丹羽宇一郎 戦争の大問題 それでも戦争を選ぶのか。 みんなのレビュー

専門書

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー7件

みんなの評価4.2

評価内訳

  • 星 5 (3件)
  • 星 4 (2件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
7 件中 1 件~ 7 件を表示

紙の本

元中国大使の著者が語る戦争論です!

2018/11/30 11:14

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ちこ - この投稿者のレビュー一覧を見る

本書は、日本が経験した戦争について語った作品です。著者は元中国大使の経験もある丹羽氏で、彼は、戦争を世界からなくすには戦争を知らなければならないと強調します。我が国はこれまで70年以上戦争をせすに来ましたが、同時に、戦争を語らずに、避けて通ろうとしてきた部分も大いにあります。あと、20年もすれば戦争を経験した人たちはいなくなり、戦争の語り部はいなくなります。そこで、今が戦争を分かり世代の人たちに向けて語る最後のチャンスだと説いています。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

久しぶりにホッとした

2018/04/15 15:25

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:moha - この投稿者のレビュー一覧を見る

嫌韓嫌中、安保、防衛論争が喧しい中、頼りない野党諸氏。そんな中、全編通じて徹底的に戦争はダメとの主張。歴史、経済、文化的側面で文献や数値考証もあって鮮な視点も。ご本人取材の戦争体験者談には戦慄させられるものがあります。本当に大事なのは政治家を育てること。良識あるstatesmanをと。面白いですよ。北に対してはむしろ援助をとも言っています。ざっと読み通すならば3時間程度でしょうか。読後感は何だかホッとした感じ。
最近は権力側にこそ、みるべき人物ありなのでしょうか。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2017/09/03 19:22

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/11/21 19:07

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/11/24 15:39

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/09/20 12:43

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2019/06/16 22:20

投稿元:ブクログ

レビューを見る

7 件中 1 件~ 7 件を表示
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。