サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

6/1 必ずもらえる!hontoサービス使い倒しキャンペーン (~6/30)

6/1 必ずもらえる!hontoサービス使い倒しキャンペーン (~6/30)

hontoレビュー

パレス・メイヂ 7 (花とゆめCOMICS)(花とゆめコミックス)

パレス・メイヂ 7 (花とゆめCOMICS) みんなのレビュー

コミック

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー18件

みんなの評価4.6

評価内訳

18 件中 1 件~ 15 件を表示

電子書籍

綺麗な終わり方

2017/10/28 19:12

2人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:yo - この投稿者のレビュー一覧を見る

読後にとっても幸せになる終わり方。身分や試練を超えてたどり着いた・・というよりはつかみ取った二人の幸せな今後の余韻に浸れる終わり方でした。おー、ここでこう来るか!という最後の一文も良かった。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

終わってしまった…

2017/08/31 13:57

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:かち - この投稿者のレビュー一覧を見る

すごく楽しみにしてた最終巻ですが、やはり終わってしまって寂しい…

まとめ方もうまいなぁと感心しきりです

読了後は、すぐに1巻から読み返したくなる作品でした

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

おもしろかった

2017/11/26 20:48

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:あまみ - この投稿者のレビュー一覧を見る

架空の国の明慈宮殿を舞台にした、若い女帝と出仕の少年との物語。出仕自身が語り手である理由が最後に判明するので、第1巻の最初から第7巻の最後までの流れが始めにきちんと作られた、しっかりした作品だとわかります。明慈帝の次の女帝の即位期間は異母弟即位までの短期間だった、ということに最後まで読んでから気づき。そういえば第5巻で大震災があった、とも。史実との対比をするためにまた第1巻から読み返しました。架空なので宮殿内の細かいしきたりなどは史実とは多少異なる点があるかも知れませんが、いかにもそれらしく。社会のヒエラルキーによるどうにもならない哀しみが底辺に流れつつも、登場人物たちがあっけらかんと生き抜いていく強さに支えられ、読後感がさわやかでした。特に、貧しい山村に生まれ育ち没落貴族の家に仕えたのち職業婦人となった女性に、日本の近代の動乱期を生き抜いた庶民の姿を垣間見るようです。ぜひ映像化していただきNHK土曜時代劇ドラマあたりで見てみたい気がしますが、設定的に難しいでしょうかね。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

完結

2017/09/17 16:48

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:(o´ω`o) - この投稿者のレビュー一覧を見る

主従関係の2人がどうなるのか楽しみでした。うまいこと丸く収まったなって感じです。もうちょい先まで見たいところではあります。鹿王院宮はビックリな展開だったな。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

ハッピーエンド

2017/09/16 10:32

2人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:qima - この投稿者のレビュー一覧を見る

これまでの展開から、もしかして辛い終わり方になるのかも…と心配していましたが、無事にハッピーエンドでまとまってよかったです。ラブコメとして、それから主人公の成長物語として、楽しませていただきました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

共に歩く

2017/08/18 15:51

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:るう - この投稿者のレビュー一覧を見る

御園と陛下が共に歩いていく形が描かれていて本当に良かった。東宮も成長して みんなそれぞれの道を歩き始めた。そして みんな一人じゃない。これって素敵。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

せっかくのシーンが

2017/08/29 23:33

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:pope - この投稿者のレビュー一覧を見る

ネタバレあり。
御園が陛下に言い返すシーン、東宮失踪の失態で呼ばれてるから、そこで偉そうなこと言われてもなーって思った。
暴漢の理屈も震災が帝のせいなら東宮じゃなく帝を狙うべきだろうに。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2017/08/20 09:09

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/09/30 13:27

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/08/19 22:40

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/06/10 17:45

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/09/01 01:37

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/09/11 01:04

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/12/10 23:00

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/08/24 17:10

投稿元:ブクログ

レビューを見る

18 件中 1 件~ 15 件を表示