サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

6/1 必ずもらえる!hontoサービス使い倒しキャンペーン (~6/30)

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリー matching booktree ~今の気分で探す新しい本~ 第二弾 ポイント5倍キャンペーン(~6/30)

hontoレビュー

革命のファンファーレ 現代のお金と広告

革命のファンファーレ 現代のお金と広告 みんなのレビュー

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー153件

みんなの評価4.3

評価内訳

154 件中 1 件~ 15 件を表示

電子書籍

まさにやられた

2017/10/12 17:48

3人中、3人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:backwall - この投稿者のレビュー一覧を見る

著者の西野氏の事はあまり印象が良くなかったのだが様々なメディアで持論を展開していく姿を追いかけている自分がいた。本の内容についても惜しげも無く話し、公開も構わないとするスタンスに最初は驚きを隠せなかったのだがきちんと裏打ちされた論理で実践し結果を残している事は何よりも説得力がある。
また口語体なので内容が入っていきやすいのも一因なのかもしれない。めまぐるしく変わる世界に対してこのような本に出会えたのは大きかった。これからも著者を追いかけていきたいと思う。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

天才クリエーターと呼ばれる筆者が贈る現代の働き方を説いた書です!

2017/12/20 09:04

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ちこ - この投稿者のレビュー一覧を見る

本書は、天才クリエーターと呼ばれる西野氏によって書かれた現代の働き方についての書です。筆者は、クラウドファンディングでなんと総額1億円を集め、絵本「えんとつ町のプぺル」を作ると、たちまちベストセラーとなったという経歴をもっています。そうした著者が、現代の働き方、お金の作り方と使い方を、自らの経験をもとに、斬新に語っている書です。一読の価値はあります!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

私たちにもっと新たな世界を見せてくれる人

2017/12/19 22:50

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:Hdylw? - この投稿者のレビュー一覧を見る

何でしょう、この本を読んだ瞬間のあのワクワク感。
まるであの怪盗キッドが現実世界に現れたかのような高揚感を味わえる一冊でした。

ちなみに、読み始めてすぐ、面白すぎて前著『魔法のコンパス』も注文!

カバーを外したら、えんとつ町のプペルの素敵なイラストが。こういう作りの本だと、電子書籍ではなく紙の本で買いたいな〜と思わせてくれますよね。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

とてもおもしろい内容でした

2017/10/19 22:53

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ラベンダー - この投稿者のレビュー一覧を見る

著者の西野さんの絵本も過去の本も読んだことがない状態で、これが初めて読む本でしたが、何とも言えないおもしろい本でした。
私自身もクラウドファンディングに成功したことがあったので、余計に興味深かったです。次作が出たらまた西野さんの本を購入したいと思える内容でした。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

読みやすかったです

2018/02/21 22:46

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:kzk1229 - この投稿者のレビュー一覧を見る

著者と同じ市の出身で親近感があり、セールで安くなっていたので購入。
これまでは芸人というイメージが強かったですが、この本を読んでそのイメージはいい意味で崩されました。えんとつ町のプペルを全て無料公開した経緯も書かれていて、型破りながら理にかなっていると感じました。
来月にはえんとつ町のプペル光る絵本展というイベントがあることをこの本を読んでいる時に知ることができたのも何かの縁だと思うので、イベントに行くことで著者の考えを更に感じられたらいいなと思っています。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

革命のファンファーレは君の心に鳴り響くのか

2018/02/03 00:41

人中、人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:DnDn - この投稿者のレビュー一覧を見る

著者についてはよく知らない。なんとなくいけ好かないと思っている。
自分の立ち位置を明確にするならば炎上商法に上手く釣られた人間だろう。

本書を読み終えて、結果的に買ってよかったと思う。
絵本「えんとつ町のプペル」の無料公開はただ考えなしでやったことではなく、上手く儲けるように仕向けて行ったことだとわかったのは面白かった。
私は絵本自体は買わなかったが、本書を買い映画版を見に行くつもりだ。
炎上だろうと、何かしらの考えで知名度を上げることは有益になるという考えに頷くほかない。

ただ引っ掛かる部分もある。無料公開の例だ。
けものフレンズの無料公開とは……。
一応、予防線とは違うが、筆者は前のページでアニメは基本的にテレビで放映しているから全話無料で公開していると書いてある。
けものフレンズは確かにテレビ放映作品だが、こうやっぱり個人的に無料公開でヒットしたと言われると違和感がある。
かなり狭い範囲での話をするが、個人でよく利用する動画サイトでアニメは最新話無料や、ごく稀に放映後に期間限定で全話無料公開したりするのだが、けものフレンズは最新話無料でもなく全話無料公開もせず一貫して有料動画だった。
けものフレンズはヒットがヒットを呼んだ部類の作品だと個人的に思う。

ごく稀にある期間限定で全話無料公開したアニメ作品を調べて、いくつ名前を知っている作品があるか確認して欲しい。
そして、何かしら合法な方法で実際に観て欲しい。
無料公開するにもやっぱり何かしらの工夫は必要だと痛感する作品があるかもしれない。私にはある。

こう引っ掛かる点もありつつ、総合して読んでよかったと思う。
とても真似は出来ない部分は多いが、大いに自分が見直すべき部分を見つけられたし実現すれば利用者になってみたい企画案もあった。
悔しいが、この本を読んで私の心に革命のファンファーレは鳴り響いた。


余談だが、本書に映画版「えんとつ町のプペル」の冒頭の演説の台詞(本書刊行時点)が載っているのだが、本当にこれでいくのだろうか。
私は思ったより作者色が付いた広がった話になるのかと思って楽しみになったが、これを映像化するとなるとよほど見せ方工夫しないと恐らく寝る人が多くなる冒頭だとも感じた。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

おもしろい

2017/10/31 21:49

1人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:なつめ - この投稿者のレビュー一覧を見る

好きな芸人であった西野さんの著作ですが、おもしろく、興味深かった。多彩な一面を見せていて、これからが楽しみです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

ちょっと待ってと

2018/04/22 14:56

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:あとむん - この投稿者のレビュー一覧を見る

好きなことを仕事にしないといけない。なにをもって対価を得るか?
なに屋さんなんて固執できるほど甘くない
お金とは信用→人気と認知
ロングテールはなるほど。月一でも腐るほど置ける
縦スクロールという戦略
行動して、なんとかしてみろ。とのこと

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2018/05/22 01:47

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/10/15 22:00

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/02/20 20:05

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/04/02 19:55

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/12/03 02:01

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/01/11 13:12

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/04/03 10:29

投稿元:ブクログ

レビューを見る

154 件中 1 件~ 15 件を表示