サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

本の通販ストア 1,000円以上 送料無料キャンペーン ~3/31

本の通販ストア 1,000円以上 送料無料キャンペーン ~3/31

hontoレビュー

火の書

火の書 みんなのレビュー

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー4件

みんなの評価4.4

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
4 件中 1 件~ 4 件を表示

紙の本

図書館で借りたけど我慢できずに購入した本。

2018/06/16 02:35

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:色鳥鳥 - この投稿者のレビュー一覧を見る

書店で装丁に惚れて手に取るも、お高くてとりあえず図書館で借りるも、後日書店に走った傑作短編集。短編とエッセイとインタビューが収録されている。火に関する短編ばかりで、最初の「赤いマグダ」からこの作家さん好きだー!! 状態に突入した。最後の「有毒ガス」もエロティックで印象的なんだけど、個人的には「火事場」の躁的狂気が楽しすぎましたわ! 「花火師」は、情念が昇華されまくるラストシーンが、短歌か俳句みたいに凝縮されて派手だ! と思った。つまり全部好き。
カバーデザインも呪われた感じでとても良い。ちなみに、紙のカバーはかかっていない。裸の状態で、この装丁。素敵すぎる。

古い怪奇小説が好きな読者で、未読の方がいたら是非読んでください。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2018/02/10 13:47

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/09/02 19:18

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/12/25 19:25

投稿元:ブクログ

レビューを見る

4 件中 1 件~ 4 件を表示
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。