サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

医学・看護書 ポイント3倍  ~4/30

【HB】春の読書応援!最大30%戻ってくるキャンペーン  ~4/12

hontoレビュー

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー3件

みんなの評価4.4

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (3件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
3 件中 1 件~ 3 件を表示

紙の本

日本は債務超過ではない

2018/03/14 10:51

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ジル - この投稿者のレビュー一覧を見る

日本はB/Sで見れば債務超過ではない、という明解な説明。ただし後半の歴史認識、平和論の部分は正論と思うが、この人の説明では説得力がない。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

マネーストックとマネタリーベース

2017/10/17 23:20

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:my4530 - この投稿者のレビュー一覧を見る

この本の著者は意識的にか、無意識にか、マネーストックとマネタリーベースを区別なしに使っているように思える。日銀が左右できるのはマネタリーベース即ち日銀の当座預金と通貨であって、マネーストックではない。
マネーストックとマネーストックっとの間には貨幣乗数がある。貨幣乗数は企業が設備投資を行いそのために銀行から借り入れをすることで増加する。日本の現状は設備投資が不活発なうえに、企業は自己資金で設備投資を行うから、銀行貸し出しが増えない。従ってマネーストックは増えない、マネーストックが増えなければ、物価も上がらないし、高い経済成長も望めない。日銀がマネタリーベースを増やしても物価が上がらないのはこの所為であると考えられる。
日本の潜在成長率は先進国で最も低い、最大の原因は生産労働人口の減少であるが、その減少を埋めるイノベーションが起きていないからである。
潜在成長率が低ければ、投資は起きないし、有効需要も増えない、従って、成長もしない。
マネータリーベースを増やしても経済は活性化しない、潜在成長率を改善することが、経済の活性化につながるのだと思う。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2018/10/03 16:19

投稿元:ブクログ

レビューを見る

3 件中 1 件~ 3 件を表示
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。