サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

医学・看護書 ポイント3倍  ~4/30

【HB】春の読書応援!最大30%戻ってくるキャンペーン  ~4/12

hontoレビュー

時間とはなんだろう 最新物理学で探る「時」の正体(ブルー・バックス)

時間とはなんだろう 最新物理学で探る「時」の正体 みんなのレビュー

新書

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー29件

みんなの評価3.6

評価内訳

29 件中 1 件~ 15 件を表示

紙の本

実は相対論のお話(笑)

2018/07/08 13:52

4人中、4人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:YUJIRO - この投稿者のレビュー一覧を見る

テーマに惹かれて読んでみたが、時間といいつつ、相対論のお話になる(笑)
まぁ、時間について語る以上、当たり前といえば当たり前なのだが、すっかり忘れていた。
時間とは、「周期運動から測るもの」という定義から、相対論の「光が同時に到着する」という距離の概念まで、数式をほとんど使わず、非常に分かりやすく説明している。量子論や統一理論のお話も含まれており、とても優れた、科学の一般書だと思う。
数学の得意不得意に関係なく、科学が好きな人や興味のある人なら是非読んでほしい

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

いい本だ

2019/06/18 02:21

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:Midnight_Blues - この投稿者のレビュー一覧を見る

分かりやすい説明で、理系が苦手な私でも興味津々で読めました。理系の角度から時間について語る本ですが、文系の語学における時制を考え直す時、参考になると思います。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

時間という概念について多方面から考察した科学書です!

2020/01/31 09:12

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ちこ - この投稿者のレビュー一覧を見る

本書は、多分野の理数科の知識がわかりやすく理解できると大好評の講談社「ブルーバックス」シリーズの一冊で、同巻は「時間」について書かれた書です。時間とは私たちの生活、もっといえば生命に不可欠の概念です。しかし、目に見えないことからなかなかその実態について正確に把握することは難しいものです。同書では、その時間について、なぜ、存在するのか?いつ生まれたのか?本当に流れているのか?など、素朴な疑問に丁寧に答えてくれます。内容構成も、「第1章 時を数えるということ」、「第2章 古典的時間観」、「第3章 時間の方向を決めるもの」、「第4章 光が導く新しい時間観の夜明け」、「第5章 揺れ動く時空と重力の正体」、「第6章 時空を満たす<場<>の働き>」、「第7章 ミクロ世界の力と物質」、「第8章 量子重力という名の大統一」と多方面から時間について考察されており、非常に興味深いものとなっています!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

ヒトが感じる「時間」と、科学が観察により導き出す「時間」にはズレがある。

2017/11/20 02:52

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:オカメ八目 - この投稿者のレビュー一覧を見る

ヒトが感じる「時間」と、科学が観察により導きだす「時間」にはズレ(それも相当大きなズレ)があると本書は言う。 本書のポイントは、始めの所にある。ーーーヒトは、空間に「時間」が「足されて」存在をするから、その空間の中を動けるんだと感じてるし、時間が止まれば、スチール写真のように、全てが止まって見えると感じてたりする。ーーーーーしかし、数百年間に及ぶ科学的観察によれば、それは違うと言う。 その科学的観察によれば「物が動ける」事と、「時間が存在する」とは表裏一体で切り離せないのだと言う。 もし時間が止まれば、光子も動けず、神経伝達物質も動けないから「何も見えないし、感じない」無の世界になると科学は言う。 そして、その先には、この宇宙の根源的なシステムが深く、強く関わっているという。 その宇宙のシステムを、科学的「時間」とからめつつ解説してる。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

時間

2019/04/14 06:49

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ハム - この投稿者のレビュー一覧を見る

難しかったの一言です。みなさん感想読むと理解されているようで驚きました。時間って考えだすと不思議ですね。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2019/05/11 15:05

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/11/08 00:43

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/12/10 09:32

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/04/29 10:10

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2019/08/04 22:59

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/08/15 23:08

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/08/19 17:58

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/01/14 15:09

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/01/05 19:17

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2020/02/24 20:52

投稿元:ブクログ

レビューを見る

29 件中 1 件~ 15 件を表示
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。