サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

医学・看護書 ポイント3倍  ~4/30

【HB】春の読書応援!最大30%戻ってくるキャンペーン  ~4/12

hontoレビュー

ワルツを踊ろう

ワルツを踊ろう みんなのレビュー

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー56件

みんなの評価2.6

評価内訳

56 件中 1 件~ 15 件を表示

紙の本

田舎暮らし

2017/11/11 18:26

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:咲耶子 - この投稿者のレビュー一覧を見る

父の葬儀を期に実家に帰った男が田舎の慣習や住人とのゴタゴタに巻き込まれ追い込まれて行きます。
過疎地ならではの閉塞感に読者も息苦しくなり、主人公の精神状態に引き込まれます。
話の流れとか真犯人とか予測は付くけど。
最後、魔女は甦ったーってニンマリした。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

曲をこんなふうに使っていいのだろうか…(汗)

2017/10/30 17:11

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:バニー - この投稿者のレビュー一覧を見る

帯に「著者史上最狂・最悪のどんでん返し」と書いてあったので、どれほどのものかと恐る恐る読み始めたが、それほどでもなかったような。
これより「魔女は甦る」のほうがヒドかった。
話の筋も大体読めて、思った通りの結末だった。

でも個人的にはそれほど嫌いじゃなかったかな。
了衛もしょうがない奴だったけど、村人もヒドかったよ。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

好みの問題かな

2017/10/06 18:41

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:マコト - この投稿者のレビュー一覧を見る

途中まではただまどろっこしいだけだった。物語がどこへ向かっているのか、というよりも、ただただ過疎地の閉鎖性ばかりが目立って、久し振りに途中で読むことを止めるのが惜しくない本だった。
最後のシーンも唐突すぎて、納得するよりも置いてきぼりにされた感じ。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

全く驚かない結末

2017/11/04 11:46

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:AKR1703 - この投稿者のレビュー一覧を見る

主人公がダメすぎて、感情移入できない。何して生活するつもりで帰ってきたの?地区の住人よりよっぽど変。追い詰められても「ああ、そう」という感じ。どんでん返しというが、予想通り。最後の部分も怖がらせるつもりかもしれないが、不要だと思う。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2017/11/17 19:21

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/04/19 16:13

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/01/21 22:38

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/01/24 13:10

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/12/09 23:43

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/12/12 10:50

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/01/09 13:24

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2019/05/12 13:51

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/03/26 11:27

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/09/30 17:38

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/10/22 10:59

投稿元:ブクログ

レビューを見る

56 件中 1 件~ 15 件を表示
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。