サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

文庫・ライトノベル全品2倍(~7/31)

[6/20~] BOOK FUN LETTER ~好きな誰かに、好きな本のこと、手紙を書いて伝えよう~(~9/30)

hontoレビュー

大家さんと僕

大家さんと僕 みんなのレビュー

コミック 第22回手塚治虫文化賞短編賞 受賞作品

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー197件

みんなの評価4.3

評価内訳

197 件中 1 件~ 15 件を表示

紙の本

気持ちが暖かくなります

2017/11/14 19:25

7人中、6人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:まめしばトン - この投稿者のレビュー一覧を見る

矢部さんらしいゆったりした優しさを感じてほっこりします。
大家さんとの交流という稀な体験談の中に楽しいユーモアが散りばめられ、笑いつつあっという間に読み切りますが、何度も読み返したくなります。和みます。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

ほんわか

2017/12/13 15:03

5人中、5人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:たぬき - この投稿者のレビュー一覧を見る

矢部太郎さんの人間性が分かる内容でとても面白かったです。絵も内容と同様で、何だかほっこり・ほんわかなれ、浮世の悪いこと?を忘れさせてくれます。殺伐とした今これを読めばみんな仲良くなれるのになぁと思います。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

1階には大家のおばあさん、2階には芸人。一緒に旅行するほど仲良くなった「二人暮らし」を描いた実話漫画

2018/05/08 21:57

4人中、4人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ぴんさん - この投稿者のレビュー一覧を見る

矢部さん、大家さんの服装を描かれる時、美智子皇后のお召し物を参考にされたそうです。大家さんのお洋服、いつも同じではなく、袖のフリルや襟の感じなど少しずつ描きわけられているので、ぜひじっくり見てみてください。本職の漫画家以外では初の「手塚治虫文化賞 短編賞」を受賞。実在の大家のおばあさんが何ともカワイイ。漫画は月刊誌連載から週刊新潮に週刊連載スタートに。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

近くの本屋さんで平積みの漫画です。

2018/11/18 17:07

3人中、3人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:たけぞう - この投稿者のレビュー一覧を見る

この漫画、じわじわと来ているみたいです。
初めて聞く人と、見たことだけあるという人に申し上げます。
面白かったです。掛け値なしで。
刺激過多の漫画がならぶなかで、
ゆったりとした時間と柔らかい空気に包まれた雰囲気で
異彩を放っています。

ジャンルはコミックエッセーです。おばあちゃんネタです。
ゆるふわ系の漫画では、猫や子どもが題材になることが
多いのですが、これは新たな題材と言ってもいいでしょう。

しかも題材となるおばあちゃんは赤の他人であり、
作者の間借りする部屋の大家さんなので驚きです。
多少の脚色はあるのでしょうが、ほぼ実話ではないかと思います。
真に迫る感じがして、なんとも言えない深みと
おかしさがあるのですよ。

描いた人は、お笑いコンビのカラテカのボケ担当の
矢部太郎さんです。わたしはお笑い番組をたまに見るのですが、
まったく知りませんでした。
本人も、全然仕事がないとか、売れている後輩芸人の輪に
入れないとか書いているので、知る人ぞ知るという
人なのでしょうね。

しかし面白い人ということはよく分かりました。
しゃべりは苦手そうなので本職のお笑いがどうなるかは
分かりませんが、漫画の続きは読みたいと思いました。

絵はイラスト好きの素人レベルと思いますが、
内容がとても面白いのですね。
絵柄も内容によく合っていて、嫌味な感じが全くなく、
人柄が現れているように思いました。

この漫画は小説新潮で一年ちょっとのあいだ連載されていました。
そのなかで、いくつか転機となることが起きています。

矢部さんが相方と一緒に小堺一機のごきげんように
出演したときのことです。
何が出るかな♪ 何が出るかな♪ のサイコロトークの番組です。

めったにない機会で緊張がピークになって、矢部さんは
スベりまくりました。小堺さんと相方が必死にネタ振りをしてくれて、
おばあちゃんの話になりました。仕事のない時、おばあちゃんと
血圧を測って低い記録を見て遊んでいるとかです。
このネタがかなりうけて、なんとごきげんようの企画で
おばあちゃんと矢部さんが再出演になったのです。

ロケ当日。
展開されるおばあちゃんのトーク力は見事なものでした。
漫才といえば勢いでたたみかけるパターンが多いのですが、
真に面白い人は人間力が違うのでしょうね。
おばあちゃんはとてもゆっくりのスピードで、
スタッフの心をがっつり心を掴んでしまったのでした。

この本を読んで、おばあちゃんと矢部さんの絶妙なコンビに
膝を打ちました。とても幸せな気持ちになれる一冊です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

ほっこり温かい気持ちに。

2018/05/07 23:42

3人中、3人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ポポちゃこ - この投稿者のレビュー一覧を見る

忙しさの中 気持ちがギスギスしていた時に
TVで紹介していたのを見て、“コレだ!”と思って即注文しました。
とても読みやすくて“30分”位で一気に読んでしまいました。
矢部さんの温かい人柄が本からも伺えて、
気持ちも浄化されていくような、温かい気持ちになりました。
大家さんとの不思議なつながりに、今の時代
“こんなことあるの”と思いながらも、どこか羨ましくもあり “お似合い”な2人にニンマリ
してしまいます。人の縁ってスゴイですね。
久々に買ってよかったと思える本でした。
“続編”の予定はあるのでしょうか。
ぜひ期待しています!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

矢部さんの才能がキレイに開花した作品

2018/09/05 11:40

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:まもり - この投稿者のレビュー一覧を見る

随分前から読みたいと思っていて、やっと読めると喜んだが、その前に大家さんが亡くなったという知らせを聞いていたので、少ししんみり、いつも以上に丁寧に味わうようにゆっくり読みました。

大家さんの上品な佇まい、言葉遣いが毛羽立っている私の心に静かに静かに染み入る。

大家さんのお二階に縁あって、世界中で一人しかいない、この矢部さんが住まわれることになって本当に良かったなあ、と思わずにいられない。

大家さんのマイペースでやさしい心遣いを、全く違う年代の矢部さんが誠意をもって受け止めている姿に感銘を受けました。

本当に素敵な本でした。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

ほっこり

2018/07/25 20:57

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:smile - この投稿者のレビュー一覧を見る

この漫画を読むとすごく暖かい気持ちになります。
大家さんとの距離は近いけれど家族とは違って第三者のため深い入りし過ぎない関係性が良いのかなと感じました。
また、自分もあまり売れている芸人ではないと謙遜しながらも、後輩の宣伝をしているところに、人柄の良さが表れていてとても良かったです。ネタで終わらせずにその人の良い部分を引き出しているところが素敵だなと思いました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

とてもよかった

2018/06/14 03:34

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:赤城 - この投稿者のレビュー一覧を見る

絵本と漫画が一緒になったような一冊でした。とても面白かったです。またお二人のお話しを聞きたいです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

ほのぼの

2018/10/14 16:42

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:アマノ - この投稿者のレビュー一覧を見る

ずっと読みたくてやっと読めました。
ちょうど大家さんくらいの年代のおばあちゃん方と交流する機会が続いていたので、その方たちを思い出しながら、重ねながら、ほっこり読めました。なによりも大家さんが可愛くて、心温まりました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

話題作、やっぱり面白かった!

2018/10/12 07:57

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ちっぴー - この投稿者のレビュー一覧を見る

どの本屋さんに行っても入口の一番手前に陳列されていた本ですね。あまり流行りの本は読みませんが、やはり気になって購入。お笑い芸人のカラテカには興味がなかったものの物語では主人公ですし、それ以上に大家さんのキャラクターが可愛らしくて面白かったです。素敵なお話がどんどん出て来ますが、矢部さんと大家さんの関係性や年の差、貧富の差、感覚の差、等々ギャップのある2人の日常が魅力的で、この1冊では物足りなく感じてきます。じわじわ。大家さん、8月に亡くなられたとの報道。とても残念です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

よいかんじですよ

2018/07/07 15:18

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ひややっこ - この投稿者のレビュー一覧を見る

評判になった本を評判になってから読む、というのも気恥ずかしいもんですが、評判通りの作品です。大家さんとくらす日々をほのぼのとつづっておられますが、その内容と絵柄がベストマッチしています。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

ご冥福を

2019/04/21 13:01

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:おどおどさん - この投稿者のレビュー一覧を見る

お祈りいたします。この大家さんも亡くなられたらしいですね。
そう思って読むと、別の感情も生まれて、ちゃんと読めないかもしれませんが、ほっこりしたい時に読みたい本です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

近くの他人

2019/03/15 20:33

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:咲耶子 - この投稿者のレビュー一覧を見る

店子と高齢の大家さんの心温まるエピソード満載。
遠くの親戚より近くの他人、独居老人と独身若者、ある意味格差社会・・・意外に現代社会の縮図のようなエッセイ漫画だった。
矢部さんが優しいのねぇ。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

おもしろくも、ほの悲しい。

2019/03/10 14:04

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:miki - この投稿者のレビュー一覧を見る

ほのぼのとしたかわいい作品。お笑い芸人さんの手で面白おかしく書かれていますが、どのエピソードもほの悲しく、ふっと笑ってしまうと同時に涙がこみ上げてきます。大家さんが重ねてきた人生の重さが、素朴な絵と語り口の中に見え隠れ。直接言葉にはされていませんが、お互いを思いやるやさしさに満ちています。
戦時中のエピソードも多く、それをテーマとして掘り下げれば重い話になってしまうけれど、
そこをさらっと語り、決して暗い話にはせず、かといって、読んでいる側がさっと聞き流すでもなく、へえ、そんなことがあったのか、そのときのこと、もっと知りたいなあ、と引き込まれていく、読んだ後、すぐに誰かに紹介したくなる、素敵な作品です。私も友達に勧められて読みました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

じんわり広がって、泣きたくなります( ω-、)

2019/01/24 21:20

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ちこ - この投稿者のレビュー一覧を見る

昨年話題になっていたので、気になって購入!
矢部さんと、大家さんとの日常マンガ!ほっこり癒され、あったかい気持ちになります(≧∇≦)b素朴な絵柄が相まって、何だか泣きたくなりました

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

197 件中 1 件~ 15 件を表示
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。