サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

10/1【HB】読みたい本がもらえるかも?!ほしい本登録キャンペーン(~10/31)

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー 学校では教えてくれない大事なこと ポイント5倍キャンペーン(~11/8)

hontoレビュー

バカ論(新潮新書)

バカ論 みんなのレビュー

新書

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー27件

みんなの評価3.8

評価内訳

27 件中 1 件~ 15 件を表示

紙の本

ファン以外の方にも一読の価値あり

2017/11/02 20:07

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:キック - この投稿者のレビュー一覧を見る

やはり、たけしさんの本は最高に面白いです。
 本書では「バカ論」という切り口で、今を斬る一方、芸人論や人生論も語り、興味深い一冊に仕上がっています。
 具体的には、第3章までは、マスコミや政治家等々をバサバサと切り捨てます。そして第5章では、たけしさんには珍しく、タモリ・所・さんま・鶴瓶・SMAP等に対する所感を語り、また第6章では、映画の話から役者論、お金や人生論を語る等、ファン以外の方にも一読の価値があります。中でも「常に自分たちは正義の味方だと思っている」とのマスコミへの不快感は、まさにその通りと思いました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

期待外れ

2017/11/13 16:49

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:QFO - この投稿者のレビュー一覧を見る

もっと鋭く切り込んでいくのかと思ったが、期待外れだった。
特にテレビの裏側に関しては言い訳に終始しておりガッカリした。
また芸無し芸人擁護も気になった、
オススメしません。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2017/11/11 09:41

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/12/04 05:17

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/05/21 00:28

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/12/13 14:00

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/04/21 18:20

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/08/15 20:49

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/10/23 20:16

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/03/25 22:12

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/05/08 23:09

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/04/24 07:57

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/01/06 16:33

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/11/09 23:45

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/10/28 18:37

投稿元:ブクログ

レビューを見る

27 件中 1 件~ 15 件を表示