サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

7/1【HB】hontoポイントおかわりキャンペーン(~7/31)

アウトレットポイント5倍キャンペーン ~7/31

hontoレビュー

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー3件

みんなの評価4.3

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
3 件中 1 件~ 3 件を表示

紙の本

ヨーロッパ文明の原点はオリエントにあり

2018/05/08 22:23

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:おくちゃん - この投稿者のレビュー一覧を見る

古代オリエントから始まるヨーロッパ文明の発展の流れを概観した本です。著者の池上英洋氏はイタリア美術の専門家でNHKラジオイタリア語講座応用編の講師もされていました。

「聖書が伝える古代オリエントの世界」という副題がついていますが、聖書の記述をもとにして古代オリエントの歴史をたどろうというのではなく、ノアの洪水とよく似た伝説がメソポタミアのギルガメシュ叙事詩(こちらの方が古い)やギリシャ神話の中にも見られることから、文明がオリエントからギリシャ、ローマへと伝わったことを示す例として挙げられています(世界の神話には数々の共通点があることはよく知られていますのでそれ自体は目新しいことではありませんが)。

前半はシュメール人の都市国家に始まるメソポタミア文明が詳しく解説されていますが、後半では文字、数字、愛と結婚、食べ物、ファッションといったテーマごとに、それぞれの文明でどのような発展を遂げたのかが書かれています。古代文明全体を通したこういう切り口は従来の一般書ではあまり扱われていないだけに、興味深かったです。

西洋の古代文明の流れを大まかに知りたい方にはおすすめです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2018/01/10 23:01

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/02/12 15:17

投稿元:ブクログ

レビューを見る

3 件中 1 件~ 3 件を表示