サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

6/1 必ずもらえる!hontoサービス使い倒しキャンペーン (~6/30)

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリー matching booktree ~今の気分で探す新しい本~ 第二弾 ポイント5倍キャンペーン(~6/30)

hontoレビュー

黒後家蜘蛛の会 新版 1(創元推理文庫)

黒後家蜘蛛の会 新版 1 みんなのレビュー

文庫

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー8件

みんなの評価3.6

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (2件)
  • 星 3 (3件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
8 件中 1 件~ 8 件を表示

紙の本

新カバー、活字が大きくなって読みやすく

2018/05/30 06:04

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:かしこん - この投稿者のレビュー一覧を見る

多分いちばんはじめのヴァージョンを、中学生のときに古本屋さんで買ったのがはじめ(5巻はリアルタイムで本屋さんで買った記憶が)。それ以来、何度読んだかわからないこのシリーズ。ボロボロになったし、引っ越して今手元にないし、新版発売を機に再購入。
アシモフの似顔絵が表紙のヴァージョンもあったんですね、知らなかった。
今回、新版であって新訳ではないのは、もうこの訳が時代を超えているというか、合間に顔を出すアシモフの自作解説(時に言い訳)含めて「ある時代」を切り取りつつも、同時に普遍的な何かになってしまっているからではないかと思う。
『真実の10メートル手前』の作者あとがきでも言及されているように、登場人物がそれぞれの役割を担う存在として描かれつつも記号化されないギリギリのラインで「偉大なるマンネリ」を繰り広げている。
だから何度も読んでいるのにまた読んでしまうのは、彼らの会話が聞きたいからだ。
安楽椅子探偵もののひとつの完成形ではあるけれど、出たがりのアシモフもあわせてひとつのエンターテイメントになっているすごさ。
でも、いいレストランでの会食なのに、料理描写が乏しいのはアシモフ自身があまり食に興味がない人だからだったんだろうな、とわかるのも興味深い。なので料理については自分で想像します!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2018/05/19 21:13

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/05/22 10:02

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/05/15 20:24

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/05/06 22:27

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/06/17 09:49

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/05/29 14:54

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/05/18 19:47

投稿元:ブクログ

レビューを見る

8 件中 1 件~ 8 件を表示