サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】9/1~ 最大10,000ポイントプレゼントキャンペーン~買えば買うほど当選確率アップ~(~9/30)

アウトレットブック ポイント5倍キャンペーン

hontoレビュー

マークス対テラ(ハヤカワ文庫 SF)

マークス対テラ みんなのレビュー

文庫

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー2件

みんなの評価5.0

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
2 件中 1 件~ 2 件を表示

紙の本

ローダン569 マークス対テラ

2018/06/29 13:23

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:tm - この投稿者のレビュー一覧を見る

お馴染みドイツのリレーSF作品ローダンシリーズの日本語翻訳版第569号。
はるかな未来、アンドロメダ銀河のマークス種族は、ほとんどが肉体を捨てて精神のみの存在となり“影マークス”と呼ばれていた。彼らは少数となった肉体を持つ “原理主義者”を、進化をじゃまする存在として迫害していた。そんな原理主義者の一人、グレク336が、ロボット種族の時間ダムへの攻撃の際の時空の歪みの影響でNGZ426年のテラへタイムスリップしてしまった。精神存在化をひどく憎むグレク336は、地球を攻略しようとするヴィシュナと同盟を結び、各地のエネルギー吸引ステーションから大量のエネルギーを盗み取り、精神至上主義的と思われるものに対して破壊活動をはじめた。時間ダムを構築しているシシャ・ロルヴィクも攻撃対象となったが、エルンスト・エラートの活躍で時間ダムの崩壊は免れた。だが、そこでの首謀者とみなされたエルンスト・エラートはグレク336に誘拐されてしまった。グレク336の次の狙いは?

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2018/06/10 07:42

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2 件中 1 件~ 2 件を表示