サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

お買い物金額分全額還元祭(~1/6)

12/3~ <honto限定!電子おまけ>「ぼぎわんが、来る」映画化記念キャンペーン(~1/14)

hontoレビュー

火災調査官(創元推理文庫)

火災調査官 みんなのレビュー

文庫

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー3件

みんなの評価4.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (2件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
3 件中 1 件~ 3 件を表示

紙の本

相変わらず単刀直入の早い展開。かなり早い段階で結局既に犯人らしい人物が出て来るなど、物語構成にかなり自信ありと見た。

2018/10/10 08:41

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ナミ - この投稿者のレビュー一覧を見る

相変わらず単刀直入の早い展開。かなり早い段階で結局既に犯人らしい人物が出て来るなど、物語構成にかなり自信ありと見た。予想通り、謎解きは中盤で有力容疑者事故死で振出へ戻る。次いで三上邦紀登場でこれかと思うと、再び振出へ。結局、最後の最後で意外過ぎる犯人で決着。どんでん返しの面白味はありつつも余りにも予想外の犯人を設定した為に、何となく取ってつけたような結末になったのが残念。やはり動機と目的の描き方が薄くなってしまった感がある。また主人公:東を初めとして、ちょっと歪んだ感じが魅力的な登場人物が結構いたのだが、それらがいずれも立ち消えになったのも残念。こうしたちょっと歪んだ感じのキャラはそれ自体に魅かれるところがあり(実物大の人間像を見せてくれるから?)、この人達を掘り下げることで新しい作品が描けるような気がする。百人一首に関しては、次の標的を示す使い方だけで、その歌自体には意味が無かったこともちょっと残念でした。とは言え、リケジョが和歌を作品に取り込んだことには意欲的な試みとして評価。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2018/08/21 20:59

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/09/23 15:57

投稿元:ブクログ

レビューを見る

3 件中 1 件~ 3 件を表示
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。