サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】3冊以上でポイント3倍キャンペーン(~8/31)

【HB】3冊以上でポイント3倍キャンペーン(~8/31)

hontoレビュー

七十人訳ギリシア語聖書入門(講談社選書メチエ)

七十人訳ギリシア語聖書入門 みんなのレビュー

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー2件

みんなの評価2.5

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (1件)
2 件中 1 件~ 2 件を表示

紙の本

教文館刊の「七十人訳聖書入門」と読み比べましょう

2018/06/14 18:16

2人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:オタク。 - この投稿者のレビュー一覧を見る

教文館から出ている土岐健治氏の「七十人訳聖書入門」にはイスラエルやアメリカ帝国主義と共に秦剛平氏が翻訳に関わった新共同訳に対する感情的な批判が目に付くが、秦氏の仕事どころか名前すら一切出て来ない。もっとも、これはお互い様で、土岐氏が書いたり訳したりした七十人訳の本は言及していないが、教文館から出たフィロンの翻訳で秦氏が解説を書いた講談社学術文庫版の「学術都市アレクサンドリア」の著者が訳した本は言及しているのに、土岐氏が訳した本は触れていない。犬猿の仲なのは分かるが、読者まで巻き込まないでほしい。
 全体的に言って、七十人訳聖書が生まれた背景から写本、校訂本、そして英訳だけだが翻訳までの歴史は読みやすい。これは評価出来る。「七十人訳聖書入門」のようにギリシャ・ローマ文学の歴史がキリスト教の聖書の歴史と並行関係にあるかのような七十人訳聖書についての本の内容と関係のない事で1章を裂いていると、別の本で書いてほしいと思ってしまう。
 未刊だが翻訳が終わった書からの引用があると書かれているが、ヨシュア記、士師記、サムエル記などは終わっているようだが、歴代誌や詩篇の解説が簡単なので、まだなのかもしれない。
 正教会の聖詠経を除くと、詩篇の翻訳では訳されていない詩篇151編の翻訳はある。
 ただし、シナイ写本が見つかった聖カタリナ修道院について、ユスティニアヌスが建てたと記したプロコピオスの本は邦訳のある「秘史」ではなく、「秘史」の補遺にあるユスティニアヌスの略歴に記されている「建築」だ。これではニカの乱の時の有名なテオドラの演説を「戦史」ではなく、「秘史」か「建築」だと書くようなものだ。
 コンプルトゥム・ポリグロットは刊行年度が1517年になっているが、これは印刷された年であって、刊行されたのは1522年。また実際に翻訳が行われたのは印刷される前に昇天したヒメーネス枢機卿の生前なので、「カトリシズムとルターのプロテスタンティズムの対立」はあり得ない。またラテン語訳付きのタルグムが印刷されているのはトーラーだけ。
 ティンダルが「旧約聖書を英語に翻訳する事業をやってのけた」は新約聖書の間違いでなければ、彼が火刑にされたので、ヘブライ語聖書の翻訳は途中までだ。またヘンリー8世が「各教会管区に配布する英訳聖書の作成を命じた」とあるから、「大聖書」だが、ティンダルが訳せなかったところはウルガタとルター訳から訳されている。
 それと普通、「雅歌」と訳されている書をエホバの証人の新世界訳みたいな「ソロモンの歌」が多用されているが、「歌々の歌」など表現がバラバラだ。「雅歌」にするか、それとも他の訳語でも、どれか一つに絞ってほしいものだ。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2018/07/20 18:56

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2 件中 1 件~ 2 件を表示