サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

honto9周年 ポータルページ ~6/30

hontoレビュー

悪徳の輪舞曲 みんなのレビュー

文庫

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー38件

みんなの評価4.2

評価内訳

38 件中 1 件~ 15 件を表示

紙の本

母親の弁護で過去と対峙する御子柴

2020/05/21 22:13

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:とりこま - この投稿者のレビュー一覧を見る

悪徳弁護士・御子柴の今回弁護するのは、実の母親である。前作では育ての親ともいえる稲見を弁護したが、実の母親を弁護することでさらに自分の過去と向き合うこととなるし、動揺が知らず知らずのうちに表に出ている御子柴もこれまでの作品では無い珍しい。また、被告人(母親)のことを掴みきれず、惑う御子柴も描かれ、これまで3作を読んできた中では異色ともとれる。
しかし、法廷で劣勢を覆すクライマックスは、さすが御子柴シリーズと言えるもので、この作品単独でも十分に楽しめる。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2020/10/10 11:50

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2020/03/08 12:43

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2019/11/18 22:12

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2020/08/13 15:17

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2020/01/20 00:50

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2020/03/28 22:43

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2020/01/09 11:23

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2020/03/27 22:27

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2019/12/31 11:34

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2019/12/24 08:56

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2020/11/29 10:22

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2020/01/21 20:51

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2019/12/21 09:40

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2020/02/08 22:22

投稿元:ブクログ

レビューを見る

38 件中 1 件~ 15 件を表示
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。