サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【ネットストア】東京ニュース通信社 全品ポイント5倍

丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー 「~新しい出会いはここから~短編でひろがる物語」 ポイント5倍キャンペーン  ~2/12

hontoレビュー

この世の春 下(新潮文庫)

この世の春 下 みんなのレビュー

文庫

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー13件

みんなの評価4.5

評価内訳

  • 星 5 (7件)
  • 星 4 (4件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
13 件中 1 件~ 13 件を表示

紙の本

最後は、あたたかい春

2019/12/10 20:28

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:たあまる - この投稿者のレビュー一覧を見る

上・中・下の3冊目。
あざやかなどんでんがえしがあるわけではない。
大きな謎の流れが見えてきたが、その細部が詰められていく。
最終的には、
重興君、よくがんばったね、琴音もよくがんばった、
石野の爺も医師白田もいとこの半十郎もよくがんばった、
と、ほめてやりたくなる。
多紀は幸せになれてよかったね、お鈴も明るくなってよかったね。
そんなふうに声をかけてやりたくなる。
さんざんおぞましい話を聞かされ、
恨みや呪いや怨念や、そういういやらしいものを見せられても、
黒幕は誰なんだ、という触れられない謎が残っても、
元には戻せない別れを受け入れても、
最後は、あたたかい春を感じて読み終えられる。
『この世の春』という題名の意味は、
冬のように暗くてつらい、この長い物語を読み終えて、
初めて理解できるんだ。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

貫禄の完結編

2019/12/22 11:02

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:magoichi - この投稿者のレビュー一覧を見る

冗長になりがちな謎解きパートを、今まで第三者からその存在を語られるが、一度も読者の前に姿を現さなかった、被害者と加害者親子のそれぞれの正室に一人語りさせる。
事件の真相とともに今は別の道を歩む事になった夫への思いを、本書のヒロインに語る。ヒロインが婚家から離縁された設定はこのためだったのか。
退屈させません。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2019/12/15 23:30

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2020/01/01 19:13

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2020/01/05 19:43

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2019/12/27 23:46

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2020/01/10 22:36

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2020/01/07 00:52

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2019/12/27 10:21

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2019/12/24 11:58

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2020/01/19 14:42

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2020/01/20 19:06

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2020/01/04 18:15

投稿元:ブクログ

レビューを見る

13 件中 1 件~ 13 件を表示
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。