サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

ポイントUPキャンペーン

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー ー心を遊ばせる・心を羽ばたかせる― 空想と幻想の物語 ポイント5倍キャンペーン  ~7/29

hontoレビュー

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー10件

みんなの評価4.4

評価内訳

  • 星 5 (5件)
  • 星 4 (3件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
10 件中 1 件~ 10 件を表示

紙の本

遣唐使以来の衝撃かも知れない

2020/06/28 00:25

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:コピーマスター - この投稿者のレビュー一覧を見る

東の空が紅くなり太陽が昇った。中国にあ毛澤東が出た。我が国ニッポンでついに出版されたる三体第二部黒暗森林。発売日に届いた本の表紙を見てまず感じたのは「黒暗森林」の違和感。アンコクではなくヘイアンだって?!これぢゃあ中国語まんまでもはや翻訳ではないではないか。これまで中国現代小説のいくつかを翻訳や原文で読んできて、旧ソ連の装甲車なみの重量感に都度参ってきたが、ここに至りいよいよ中国小説という外来種が日本の読書会に殴り込みをかけてきた感がある。この小説は遣唐使以来の衝撃かも知れない。ところで三体第一部はお読みなっただろうか?テクニカルとヒストリーの圧倒的にハードな内容、込み入ったプロットの反面、武侠映画さながらの壮大なバカバカしさが同居する作品でもあり、特にそのバカバカしさに面喰って了った読者諸賢も少なくなかったと察するところではあるが、この第二部では、第一部で仕込まれたあのバカバカしい設定が水素爆弾のように炸裂してまさに百花斉放となっている。上巻半ばまで読んだところで、いま、わが国でこの小説を読む価値には、額面以上のものがあるかも知れないとの予感がして居る。第一部で三体まるでムリだったわぁと思われた方も騙されたと思って第二部を手にとって欲しいと思ひます。問題提起としては「智子」はコロナそのものであり、「面壁者」は天皇陛下そのひとなのだから。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2020/07/05 15:24

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2020/06/28 23:18

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2020/06/19 18:46

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2020/06/30 23:12

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2020/06/20 20:21

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2020/07/05 22:55

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2020/06/25 12:24

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2020/06/22 20:15

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2020/06/22 20:34

投稿元:ブクログ

レビューを見る

10 件中 1 件~ 10 件を表示
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。