サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

ポイントUPキャンペーン  ~1/31

2022冬の読書応援 200万ポイント山分けキャンペーン ~2/28

hontoレビュー

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー24件

みんなの評価4.0

評価内訳

24 件中 1 件~ 15 件を表示

紙の本

至福の一冊

2020/12/05 17:32

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:とりこま - この投稿者のレビュー一覧を見る

田中芳樹の手によるものではないが、銀英伝の新作が読めるのは至福だ。
原作の1シーンから、また史実の狭間から紡がれた物語はどれも良質だった。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

野暮

2020/12/02 18:18

1人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:るう - この投稿者のレビュー一覧を見る

銀河英雄伝説のために気鋭の書き手を集めて編まれた一冊。
トップを飾る小川氏の作品だが、将来のエミールについての記述はいらなかったと思う。
ファンが「そうならいいな」と願う事を原作者監修のトリビュート本でプロの作家が書くのは少々野暮。
それとその後の戦艦ブリュンヒルト。お金払うとラインハルトや艦長の声が聞けるとか、いろいろと勘弁して欲しかった。
自分としては学生時代のヤンを書いた2作品が気に入った。
キャゼルヌ夫人の聡明さが光る「士官学校生の恋人」、ヤンが演劇に挑戦する異色作「星たちの舞台」は良作。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2020/12/13 12:43

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2020/12/09 23:42

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2021/01/24 13:14

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2021/03/06 00:45

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2021/06/26 22:04

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2021/04/10 23:03

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2021/03/01 23:51

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2020/12/27 17:35

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2021/01/26 18:55

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2020/12/26 18:26

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2020/12/02 18:07

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2020/11/10 23:51

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2021/04/07 05:50

投稿元:ブクログ

レビューを見る

24 件中 1 件~ 15 件を表示
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。