サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリー 「本」の本 ポイント5倍キャンペーン(~4/25)

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリー 「本」の本 ポイント5倍キャンペーン(~4/25)

収録作品一覧

現代日本と仏教 第1巻 生死観と仏教

現代日本と仏教 第1巻 生死観と仏教

  • 小林 孝輔(ほか監修)/ 池田 英俊(ほか編集委員)
作品 著者 ページ
仏教と「人の死」・「人の命」 玉城康四郎 著 17-23
日本人の宗教意識と仏教 梶村昇 著 24-40
阿闍世コンプレックスと日本人 末木文美士 著 41-52
脳死・臓器移植問題と仏教倫理 芹川博道 著 53-76
仏教からみた人の死 松長有慶 著 77-82
個人の死に方と生き方 村中祐生 著 83-86
人間の生命は身心一元的である 信楽峻麿 著 87-93
仏教からみる「人の死」の問題点 奈倉道隆 著 94-99
日本人の感性、仏教の出発点から考える 脇本平也 著 100-105
脳死・尊厳死・安楽死 奈良康明 著 106-112
何が仏の道に通ずることなのか 浜島義博 著 113-118
医療と主体的な生の実現 庵谷行亨 著 119-127
安楽死は殺人ではないのか 城福雅伸 著 128-133
大切なのは、自然に死ぬこと 遠藤誠 著 134-139
「死」には文化的社会的側面がある 水谷幸正 著 140-145
臓器移植法における「死」の解釈について 長谷川正浩 著 146-152
近代知識人の生死観 池田英俊 著 153-175
『往生伝』の人びと 長谷川匡俊 著 176-184
妙好人の死の風景 田中教照 著 185-199
真実の浄土 河波昌 著 200-209
妻の死から 福島和人 著 210-223
永遠の生命を求めて 宮野升宏 著 224-233
人は仏をめざす 木内堯央 著 234-241
死と再生 林淳 著 242-247
死のキヨメ 菅根幸裕 著 248-255
生死は仏の御いのち 桜井秀雄 著 256-268
生死自在 竹貫元勝 著 269-279
現代人への説法 林淳 著 280-287
日蓮への追懐は力なり 石川教張 著 288-300
生死—現実そのもの 伊藤立教 著 301-311
仏すなわち生命 島薗進 著 312-317
永遠のいのち 島薗進 著 318-324
淫祠邪教の原型 武田道生 著 325-331