サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

修正:1,000円以上の注文で3%OFFクーポン(0818-22)

収録作品一覧

和歌史論叢 後藤重郎先生傘寿記念

和歌史論叢 後藤重郎先生傘寿記念

  • 後藤重郎先生算賀世話人会(編)
作品 著者 ページ
『定家八代抄』に関する一考察 後藤重郎 著 1-42
物語要素としての和歌 神山重彦 著 43-60
万葉集「人妻ゆゑ(に)」について 和田明美 著 61-80
万葉集巻十の編纂 村瀬憲夫 著 81-98
人麻呂羈旅歌二五六番歌の一本歌をめぐって 菊川恵三 著 99-116
延喜の菊の宴 高田信敬 著 117-132
貫之集伝本研究の現段階 田中登 著 133-146
「おいつしま」考 安藤重和 著 147-162
後冷泉朝の物語と和歌 乾澄子 著 163-178
「花」を詠む歌の変遷について 人見恭司 著 179-198
千載集における俊頼の歌 杉戸千洋 著 199-220
『建礼門院右京大夫集』と藤原俊成 弓削繁 著 221-240
俊成最晩年の「艶」 続一 梅野きみ子 著 241-254
十三代集における武士歌人について 深津睦夫 著 255-280
続拾遺和歌集成立の周辺 安田徳子 著 281-302
良基『知連抄』の成立と周辺 乾安代 著 303-328
暗号化された秘事 三輪正胤 著 329-346
『常昭家集』をめぐって 岡本勝 著 347-364
古典和歌の虹歌とその表現 荻野恭茂 著 365-390