サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

2017年間ランキング

児童書・絵本・文房具 全品ポイント2倍キャンペーン (~12/26)

収録作品一覧

明治文學全集 40 高山樗牛 齋藤野の人 姉崎嘲風 登張竹風集

明治文學全集 40 高山樗牛 齋藤野の人 姉崎嘲風 登張竹風集

  • 高山 樗牛(著者代表)/ 瀬沼 茂樹(編)
作品 著者 ページ
道徳の理想を論ず 高山樗牛 著 3−18
我邦現今の文藝界に於ける批評家の本務 高山樗牛 著 19−22
日本主義 高山樗牛 著 23−26
所謂社會小説を論ず 高山樗牛 著 26−28
朦朧派の詩人に與ふ 高山樗牛 著 29−30
非國民的小説を難ず 高山樗牛 著 30−34
ワルト、ホイツトマンを論ず 高山樗牛 著 35−39
時代の精神と大文學 高山樗牛 著 40−42
歴史畫の本領及び題目 高山樗牛 著 42−50
土井晩翠に與へて當今の文壇を論ずる書 高山樗牛 著 51−55
美感に就いての觀察 高山樗牛 著 56−62
文明批評家としての文學者 高山樗牛 著 63−69
姉崎嘲風に與ふる書 高山樗牛 著 69−79
美的生活を論ず 高山樗牛 著 79−84
日蓮上人とは如何なる人ぞ 高山樗牛 著 85−92
感慨一束 高山樗牛 著 92−99
無題録(抄) 高山樗牛 著 100−101
國家と詩人 齋藤野の人 著 105−107
小泉八雲氏を悼む 齋藤野の人 著 108−114
天才とは何ぞや 齋藤野の人 著 115−120
イブセンとは如何なる人ぞ 齋藤野の人 著 120−142
亡兄高山樗牛 齋藤野の人 著 142−147
泉鏡花とロマンチク 齋藤野の人 著 147−162
日本文學のロマンチク趣味 齋藤野の人 著 163−174
日本文學に缺如せる一性格 齋藤野の人 著 175−183
寫生の意義及び其價値 齋藤野の人 著 183−190
予の意志 齋藤野の人 著 190−192
ゲーテが「ファウスト」に於けるマーガレットの運命 姉崎嘲風 著 195−198
抒情詩に於ける月 姉崎嘲風 著 199−206
鬱憂詩人の春愁 姉崎嘲風 著 207−209
高山樗牛に答ふるの書 姉崎嘲風 著 210−220
高山君に贈る 姉崎嘲風 著 221−224
再び樗牛に與ふる書 姉崎嘲風 著 225−241
清見潟の一夏 姉崎嘲風 著 241−253
戰へ、大に戰へ 姉崎嘲風 著 253−261
久遠の女性 姉崎嘲風 著 262−269
豫言の藝術 姉崎嘲風 著 270−282
青年の文學と中年の文學 姉崎嘲風 著 282−285
ハウプトマン 登張竹風 著 289−297
フリイドリヒ、ニイチエ 登張竹風 著 297−311
美的生活論とニイチエ 登張竹風 著 311−313
解嘲 登張竹風 著 313−318
馬骨人言を難ず 登張竹風 著 319−323
馬骨先生に答ふ 登張竹風 著 324−328
藝術主義 登張竹風 著 328−332
時文評論(抄) 登張竹風 著 332−347
我觀録(抄) 登張竹風 著 348−384
高山樗牛 橋川文三 著 387−393
嗚呼野の人 姉崎嘲風 著 393−397
姉崎嘲風ノート 杉崎俊夫 著 398−405
登張竹風先生を憶う 吹田順助 著 405−407
登張竹風 長谷川泉 著 408−412