サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

アウトレットブック ポイント2倍キャンペーン(~11/15)

収録作品一覧

明治文學全集 79 明治藝術・文學論集

明治文學全集 79 明治藝術・文學論集

  • 西 周(著者代表)/ 土方 定一(編)
作品 著者 ページ
美妙學説 西周 著 3−7
修辭及華文 菊池大麓 著 8−35
美術眞説 フェノロサ 著 36−48
歌樂論 末松謙澄 著 49−61
日本文章論 末松謙澄 著 62−98
演劇改良意見 末松謙澄 著 99−111
維氏美學 ヴェロン 著 112−125
當世書生氣質の批評 高田半峯 著 126−132
日本の意匠及情交 高田半峯 著 133−137
演劇改良論私考 外山正一 著 138−148
日本繪畫ノ未來 外山正一 著 149−164
批評論 大西祝 著 165−169
滑稽の本性 大西祝 著 169−175
悲哀の快感 大西祝 著 175−181
詩歌論 大西祝 著 182−195
審美的感官を論ず 大西祝 著 195−201
外山正一氏の畫論を駁す 森鷗外 著 202−218
審美論 森鷗外 著 219−245
『月草』叙 森鷗外 著 246−249
高橋由一履歴 高橋由一 著 250−259
審美的意識の性質を論ず 島村抱月 著 260−284
美學と生の興味 島村抱月 著 285−293
審美的批評の標凖 大塚保治 著 294−298
美學の性質及其研究法 大塚保治 著 298−306
ロマンチツクを論じて我邦文藝の現况に及ぶ 大塚保治 著 306−315
京都畫家對東京畫家 大塚保治 著 316−331
宗教と美術 高山樗牛 著 332−336
美學上の理想説に就いて 高山樗牛 著 337−344
日本畫の過去將來に就いて 高山樗牛 著 345−350
第三囘文部省展覽會の最後の一瞥 高村光太郎 著 351−362
フランスから歸って 高村光太郎 著 362−365
緑色の太陽 高村光太郎 著 365−368
フェノロサ『美術眞説』 柳田泉 著 371−375
末松謙澄の「歌樂論」 柳田泉 著 376−384
美學者としての大西祝 土方定一 著 385−389
森鷗外と明治美學史 土方定一 著 390−397