サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

1,000円以上の注文で3%OFFクーポン(0922-28)

収録作品一覧

日本文学の伝統と創造 阿部正路博士還暦記念論文集

日本文学の伝統と創造 阿部正路博士還暦記念論文集

  • 阿部正路博士還暦記念論文集刊行会(編)
作品 著者 ページ
華甲の阿部正路教授 長谷川泉 著 1-8
柿本人麻呂の数字用法小論 星野五彦 著 9-19
有間皇子 岸田寛 著 20-34
大伴旅人「望郷歌」 駒野恵市 著 35-45
怕しきものの歌 阿部正路 著 46-55
折口信夫の「たのむのかり」解釈について 浅野春二 著 56-70
蜻蛉日記の「ものはかなし」 針本正行 著 71-82
藤原定家と『源氏物語』校訂 渋谷栄一 著 83-96
『新古今和歌集』の構成と本歌取 米沢達夫 著 97-111
藤原定家と天台教学 海老原昌宏 著 112-126
好色と色好み 渡邉敏高 著 127-139
俳聖松尾芭蕉への敬慕 吉原永則 著 140-152
『雨月物語』論 田中憲二 著 153-164
翻刻国立国会図書館蔵『わすれかたみ』所収「苔の下」 波平八郎 著 165-185
北村透谷の政治小説批判の意味 佐藤毅 著 186-196
樋口一葉の和歌 前田一郎 著 197-213
『神国』流転 阿部正大 著 214-229
小説『それから』に見える死の影 工藤茂 著 230-243
「門」における被疎外者の共生 河野基樹 著 244-258
漱石と文人画 木村由花 著 259-272
依田学海の漢文評 野末明 著 273-286
泉鏡花『照葉狂言』について 米川征 著 287-295
『夜明け前』における食文化の伝統 伊東一夫 著 296-323
藤村文学の特質 陳徳文 著 324-338
島崎藤村とキリスト教 林盛奎 著 339-353
夜明けに立つ円朝 嶋隆 著 354-365
加能作次郎論 高崎邦彦 著 366-378
『地獄変』試論 木本寿 著 379-393
横光利一素描 松寿敬 著 394-404
『刺青』論 呉秉禹 著 405-417
小林秀雄の出発 井上明芳 著 418-430
『潮騒』論 佐藤三知夫 著 431-442
福永武彦「海からの声」論 和田能卓 著 443-455
深沢七郎抄 原とうせい 著 456-467
森敦『月山』論 千木貢 著 468-483
井上靖作中女性論 豊泉豪 著 484-496
薄墨の桜 小川和佑 著 497-510
宮本輝論 安藤始 著 511-520
赤彦の万葉観発生私見 新井章 著 521-534
藤沢古実と赤彦 下平武治 著 535-550
木曽谷アララギ派考 新井正彦 著 551-567
朔太郎詩の根源 中沢美佐子 著 568-582
立原道造『優しき歌』 近藤基博 著 583-598
今なぜ浅野晃であるか 鈴木敏幸 著 599-610
言霊考 平井修成 著 611-623
国法学における天皇の地位 鎌田理次郎 著 624-636
祝言と浦島 林晃平 著 637-651
盲目文学論序説 須藤宏明 著 652-665
ファム・ファタル論 森本平 著 666-676
言葉と音の連鎖 染谷喜弘 著 677-681
ザシキワラシ小考 佐藤公祥 著 682-691
万年筆の歴史と手作り職人 石上七鞘 著 692-706