サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】9/1~ 最大10,000ポイントプレゼントキャンペーン~買えば買うほど当選確率アップ~(~9/30)

アウトレットブック ポイント5倍キャンペーン

収録作品一覧

中国古典文学大系 58 清末民国初政治評論集

中国古典文学大系 58 清末民国初政治評論集

  • 西 順蔵(編)/ 島田 虔次(編)
作品 著者 ページ
隠者の尊重 龔自珍 著  
夷務は手を休むるあたわざるを密陳するの片 林則徐 著  
海国図支叙 魏源 著  
太平天日 西川喜久子 訳  
原道覚世訓 洪秀全 著  
奉天討胡檄 楊秀清 著  
宿営規律・行軍規律 西川喜久子 訳  
天朝田畝制度 西川喜久子 訳  
美辞麗句を戒める布告 洪仁玕 ほか著  
李秀成より英米仏公使への書簡 西川喜久子 訳  
西学を採るの議 馬建忠 著  
富民説 馬建忠 著  
盛世危言序 鄭観応 著  
西学 鄭観応 著  
勧学篇序 張之洞 著  
内篇第三・綱を明らかにする 張之洞 著  
外篇第三・学堂設立 張之洞 著  
天演論翻訳の自序 厳復 著  
仁学 上 譚嗣同 著  
欧陽弁【キョウ】先生への手紙 譚嗣同 著  
京師保国会集会での康有為の演説 康有為 著  
聖人たる孔子を尊んで国教とし、教部・教会を建て、孔子紀元をもちいて、淫祀を廃止することを請う上奏文 康有為 著  
南北アメリカ州の諸華僑に答えて中国は立憲を行ないうるのみで、革命を行ないえないことを論じた書翰 康有為 著  
譚嗣同伝 梁啓超 著  
新中国未来記 梁啓超 著  
開明専制論(抄) 梁啓超 著  
義和団は中国に功績あることを論ず 伊東昭雄 訳  
托塔李天王 伊東昭雄 訳  
康有為を反駁して革命を論ずる書簡 章炳麟 著  
革命の道徳 章炳麟 著  
復仇の是非を定める 章炳麟 著  
『中国女報』創刊の詞 秋瑾 著  
敬んで姉妹に告げる 秋瑾 著  
敬んで湖南人に告ぐ 陳天華 著  
中国はよろしく民主政体に創り改めるべきことを論ず 陳天華 著  
シナの保全、分割について合わせ論ず 孫文 著  
民報発刊の詞 孫文 著  
民族の国民(抄) 汪兆銘 著  
社会革命はまさに政治革命と並行するべきことを論ず 朱執信 著  
種族革命と無政府革命の得失を論ず 何震 著  
俗論を破る 魯迅 著  
民権の失墜を論ず 李大釗 著  
民彜と政治 李大釗 著  
籌安会発起宣言 丸山松幸 訳  
言う者に罪なし 伍孑余 著  
生機 陳独秀 著  
『晦鳴録』の創刊宣言 劉思復 著  
無政府共産主義同志社宣言書 丸山松幸 訳  
敬みて青年に告ぐ 陳独秀 著  
家族制度は専制主義の根拠である 呉虞 著  
狂人日記 魯迅 著  
随感録(抄) 魯迅 著  
『公言報』に呈し、あわせて林琴南氏に答える書簡 蔡元培 著  
三月十八日『公言報』記事ならびに林琴南の書簡 丸山松幸 訳  
庶民の勝利 李大釗 著  
再び問題と主義を論ず 李大釗 著  
より多く問題を研究し、より少なく『主義』を語れ!(抄) 胡適 著  
五四運動と青年の覚悟 許徳珩 著  
『湘江評論』創刊宣言 毛沢東 著  
五月四日の運動 龔振黄 著  
北京学生界宣言 丸山松幸 訳  
上海商工界の呼応と商学工報連合会 丸山松幸 訳  
工党(労働党)宣言 丸山松幸 訳