サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

収録作品一覧

明治以降国語問題論集

明治以降国語問題論集

  • 吉田 澄夫(編)/ 井之口 有一(編)
作品 著者 ページ
国文教育之儀ニ付建議 前島密 著  
森有礼・ホイトニーあて書簡 森有礼 著  
ホイトニー・森有礼あて書簡 ホイトニー 著  
言語文字改革ノ説ノ弁 黒川真頼 著  
日本「ジャパン」正訛ノ弁 大槻文彦 著  
邦語ヲ以テ教授スル大学校ヲ設置スベキ説 神田孝平 著  
博言学ニ関スル議案 加藤弘之 著  
加藤弘之先生博言学議案ノ議 西周 著  
万国言語一致説 神田孝平 著  
漢字を廃し英語を熾に興すは今日の急務なり 外山正一 著  
日本ニ第二ノ日本語ヲ作ルベシ 肥塚竜 著  
日本語学の事につきて 加藤弘之 著  
国語と国家と 上田万年 著  
国語調査委員会決議事項について 保科孝一 著  
思想の交通機関 沢柳政太郎 著  
明治宝典ノ文体ヲ論ズ 海内果 著  
書語口語同ジキヲ欲スルノ説 和田文 著  
文章論 東京日日新聞社 著  
文章論 西村茂樹 著  
文章論ヲ読ム 神田孝平 著  
言文一致 物集高見 著  
文語及ヒ文体ノ事 矢野文雄 著  
文章の体裁 末松謙澄 著  
言文一致 B・H・チャンバレン 著  
駁言文一致論 辰巳小次郎 著  
言文一致論概略 山田美妙斎 著  
言文一致論 三宅米吉 著  
文章論 児島献吉郎 著  
言文論 森林太郎 著  
明治今日の文章 福地源一郎 著  
言文一致と敬語 島村抱月 著  
擬古文と言文一致 尾崎紅葉 著  
言文一致の実行に就ての請願 坪井正五郎 ほか著  
言文一致の賛成に就て 新渡戸稲造 著  
言文の一致を要する歴史的原因 白鳥庫吉 著  
言文一致の成立に就て 後藤牧太 著  
言文一致に就いて 井上哲次郎 著  
言文一致に就いて 菊地大麓 著  
言文一致の実行に就て 報知新聞社 著  
言文一致論 藤岡勝二 著  
理想的言語を作れ 幸田露伴 著  
漢文の覊絆を脱せよ 芳賀矢一 著  
読者の部類を考へよ 三宅雄二郎 著  
余が言文一致の由来 二葉亭四迷 著  
先づ言語を改良せよ 徳富蘇峰 著  
如何にせば完全となるか 下田歌子 著  
理想的言文一致 内田魯庵 著  
『日本語初等文典』序 馬場辰猪 著  
日本文法論 1 大槻文彦 著  
日本文法書ヲ作ラントスルノ議 福羽美静 著  
「日本小文典」自序 チャンバレン 著  
日本音調論 山田美妙 著  
ぞくごをいやしむな みやけよねきち 著  
本書「言海」編纂の大意 大槻文彦 著  
日本辞書編纂法私見 山田美妙 著  
くにぐにのなまりことばにつきて みやけよねきち 著  
方言取調仲間の主意書 三宅米吉 ほか著  
標準語に就きて 上田万年 著  
標準語に就て 岡野久胤 著  
欧州諸国に於ける綴字改良論 上田万年 著  
仮名遣改定賛成意見 大槻文彦 著  
仮名遣改定賛成意見 芳賀矢一 著  
仮名遣改定反対意見 森林太郎 著  
仮名遣改定反対意見 伊沢修二 著  
文相の妄断-仮名遣復旧に就て- 読売新聞社 著  
かな文字採用論 天野御民 著  
日本人ノ雅俗文章ニ於ケル。句読段落ヲ標示スルヲ以テ必要トセサルハ。一欠事タルヲ弁ス。 伊藤圭介 著  
横読縦読の利害に就て 元良勇次郎 著  
ふり仮名改革論 原敬 著