サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

10/1【HB】読みたい本がもらえるかも?!ほしい本登録キャンペーン(~10/31)

10/1【HB】読みたい本がもらえるかも?!ほしい本登録キャンペーン(~10/31)

収録作品一覧

明治翻訳文学全集 新聞雑誌編 復刻 34 ゲーテ、ハイネ集

明治翻訳文学全集 新聞雑誌編 復刻 34 ゲーテ、ハイネ集

  • 川戸 道昭(編集)/ 榊原 貴教(編集)/ ゲーテ(著)/ ハイネ(著)
作品 著者 ページ
ミニヨンの歌 ゲーテ 著 13
旧小説 ゲーテ 著 14-19
「ヘルマン・ウント・ドロテア」の梗概 ゲーテ 著 20-21
伊太利の佳人 ゲーテ 著 22-40
愛国余譚 ゲーテ 著 41-51
のばら ゲーテ 著 52
妖魔王 ゲーテ 著 53
わかきヱルテルがわづらひ ゲーテ 著 54-138
悲劇「ファウスト」 ゲーテ 著 139-145
花がたみ ゲーテ 著 146-148
ヘルマン、ウント、ドロテーアの梗概 ゲーテ 著 149-161
独詩評釈(涙中の楽) ゲーテ 著 162-165
フワウスト ゲーテ 著 166-169
ゲーテがスタイン夫人に送れる文の中より ゲーテ 著 170
独詩評釈(涙の慰藉) ゲーテ 著 171-173
西の歌屑(旅人がうたへる夜の歌・おなじく) ゲーテ 著 174
健気なる少女 ゲーテ 著 175
文のゆきかひ(ゲーテとカーライルと) ゲーテ 著 176-179
悲曲怨の刃 ゲーテ 著 180-239
淮亭郎の悲哀 ゲーテ 著 240-248
春の歌(無題) ゲーテ 著 249
旅人の夜歌・幸福なる航海・希望・魔王 ゲーテ 著 250-251
涙の慰藉・海浜の秋夜 ゲーテ 著 252-253
おも影(若きエルテルの煩悶の一節) ゲーテ 著 254-256
哀詩 ゲーテ 著 257-261
羅馬悲歌集の中より ゲーテ 著 262-269
水の霊 ゲーテ 著 270
かへり花(慰藉の涙) ゲーテ 著 271
はながつみ(流れに・旅人の夜のうた) ゲーテ 著 272
小詩二曲(無題) ゲーテ 著 273
楽師 ゲーテ 著 274
哀歌 ゲーテ 著 275-278
最期の手紙 ゲーテ 著 279-282
新妻の夜 ゲーテ 著 283
あふさくるさ ゲーテ 著 284
ゲーテ 著 285
雲の歌 ゲーテ 著 286
ミニヨンの歌 ゲーテ 著 287
最後の書簡 ゲーテ 著 288-291
訳詩二章(海の静寂) ゲーテ 著 292
抄訳二篇(不死不滅・貞操) ゲーテ 著 293
歓迎哀別 ゲーテ 著 294
やすみ無き恋・旅人の夜の歌・見出しぬ ゲーテ 著 295-297
新しき恋、新しき生活 ゲーテ 著 298-299
羅馬の謝肉祭 ゲーテ 著 300-329
五月の歌・野薔薇 ゲーテ 著 330-332
ゼーゼンハイムへ・夏の夜 ゲーテ 著 333
海辺の秋の夜 ゲーテ 著 334
初恋 ゲーテ 著 335-337
夕暮と雨との詩(美し夜) ゲーテ 著 338-340
あまをとめ ハイネ 著 341
ロオレライ ハイネ 著 342-343
ロレライの歌 ハイネ 著 344-345
ローレライ ハイネ 著 346
新詩(うらみ) ハイネ 著 347
ハイネが詩 ハイネ 著 348
ハイネが詩(恋のかばね・わかれ・鶯の歌) ハイネ 著 349-350
花がたみ(皐月の野辺) ハイネ 著 351
ハイネが詩(絵すがた・君がこゝろ・ほか) ハイネ 著 352-354
ハイネが詩(夢がたり・君が姿・ほか) ハイネ 著 355-356
独詩評釈(あまをとめ) ハイネ 著 357-358
独詩評釈(薄暮) ハイネ 著 359-361
妖姫 ハイネ 著 362
独詩評釈(牧童) ハイネ 著 363-365
ハイネが詩(憂世の旅・少女・ほか) ハイネ 著 366-373
はま辺 ハイネ 著 374-376
西の歌屑(無題) ハイネ 著 377
西詩断片(無題) ハイネ 著 378-379
破船者 ハイネ 著 380-381
蕉影(無題) ハイネ 著 382-383
夢路 ハイネ 著 384-385
くらら姫 ハイネ 著 386-387
明眸(無題) ハイネ 著 388-395
春の歌・蓮の花 ハイネ 著 396
蜑のとまや ハイネ 著 397
ハイネ三章(無題) ハイネ 著 398-399
はいね三章(無題) ハイネ 著 401-402
神詣で ハイネ 著 403-405
花の少女 ハイネ 著 406
フラウ、メツテ ハイネ 著 407
訳詩三章(海辺にて) ハイネ 著 408
ハインリヒ ハイネ 著 409-410
ハイネの詩(あま少女・春の歌・弥生) ハイネ 著 411-412