サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

8/1【HB】最大10,000ポイントプレゼントキャンペーン(~8/31))

収録作品一覧

鎌倉時代語研究 第22輯

鎌倉時代語研究 第22輯

  • 鎌倉時代語研究会(編)
作品 著者 ページ
奥書より観た院政期の天台宗訓読の特色 小林芳規 著 5-48
「ヤヲラ」と「ヤハリ」 来田隆 著 49-67
「都合」の意味・用法について 原卓志 著 68-95
「仰天」のよみと意味 欒竹民 著 96-117
平安・鎌倉時代における「ゆする」「どよむ」の意味用法について 土居裕美子 著 118-143
観智院本『類聚名義抄』における熟語に用いられる漢字字体について 田村夏紀 著 144-163
中世真名本に於ける「而」字の用法と訓とについて 橋村勝明 著 164-177
和化漢文と定家の訓読 田中雅和 著 178-222
声明資料における補助記号「火」について 浅田健太朗 著 223-242
金沢文庫本群書治要に於ける「願」字の訓読について 連仲友 著 243-251
中世における『教行信証』諸本間の訓読の異同 永松寛明 著 252-280
自証房覚印の表白集について 山本真吾 著 281-303
広島大学文学部蔵『声明集』解説並びに影印 花野憲道 著 304-350
専修寺蔵『善信聖人親鸞伝絵』翻刻並びに索引 広島大学学校教育学部日本語史研究会 著 351-404
東京大学国語研究室所蔵『仏母大孔雀明王経』の分韻表 李京哲 著 405-484